モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うさぎさんてつだってほしいの」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎさんてつだってほしいの 作:シャーロット・ゾロトウ
絵:モーリス・センダック
訳:こだま ともこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年
ISBN:9784572002013
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,910
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なプレゼント

    自分の娘が、私のことをいっぱいいっぱい一生懸命考えて
    こんなプレゼントを用意してくれたなら素敵だなあって思いました。
    女の子が「おかあさんのすきなもの」を考え、ぱっと思いつくのが
    「いろ」ばかりなのが小さな子どもらしくてかわいらしいなとも
    思いました。手長足長な不思議なスタイルなうさぎさんも(なんだか
    うさぎらしくなくて、他の生物のようですね)、親身になって考えて
    くれていいなあ。
    センダックの挿絵ですが、娘は家にある『かいじゅうたちのいるところ』
    の人とは気づきませんでした(というかこの絵本さえぱっと思い出せな
    かった・・のはセンダックの持つ雰囲気はそれほど今現在の娘には
    なじまないのかな?)。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • スマートでセクシーなうさぎ

    お母さんの誕生日のプレゼントを何にするか悩む女の子が、
    「うさぎさん、てつだってほしいの」と頼んで、
    一緒に考えてもらいます。
    うさぎさんと、やり取りする中で、
    お母さんへの素敵なプレゼントを思いつくというお話。

    このうさぎさんが、とってもかっこいい。
    「うさこちゃん(ミッフィー)」や「ピーターラビット」など、
    うさぎといえば「かわいい」を連想しがちですが、
    このうさぎさんは、スマートで、セクシー。
    言動もとってもかっこいいです。

    素敵な絵だなと思ったら、
    センダックだったんですね。
    水彩画もきれいで雰囲気あります。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎさんのキャラが不思議

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    文/シャーロット・ゾロトウ、絵/モーリスセンダックというビッグネームによる1962年の作品。
    コールデコット賞オナー賞を受賞しています。

    物語は、
    「うさぎさん、てつだって ほしいの。」
    と女の子がうさぎに言うシーンから始まります。
    やたらと頭部の大きい女の子と、頭だけがうさぎで体は人間という感じのうさぎさんの絵が、目を引きます。
    その関係はかなり親しいもので、うさぎさんは、快くOKします。
    その手伝いとは、おかあさんの誕生日プレゼントを選ぶこと。

    二人の会話も洒落ています。
    「でも、なにが いいかしら?」
    「そうだね、なにが いいかなあ?」
    「おかあさん あかが すきだわ。」
    「あか?あかなんて あげられないさ。」
    「それじゃ、なにか あかいもの だったら?」
    「ああ、あかいもの だったら いいよね。」
    「あかいものって なにが あるかしら?」

    こんな感じで、色をメインにしてプレゼントを決めていくのですが、課程の会話やその会話のシーンが、とても良い雰囲気です。
    提案するのは、うさぎさんなのですが、突拍子もない物の提案から始まるので、かなり楽しめるものだと思います。

    最後まで気になったのは、うさぎさんの存在。
    紳士的なうさぎではあるけれど、こんな姿をしたうさぎにはお目にかかったことがありません。
    正直、最初は、あまりにもグロテスクではないか?と思ったくらいです。
    見慣れると、何か人を象徴的に表現したのかと思えるのですが、好き嫌いがはっきり分かれるキャラクターかも知れません。

    センダックの世界に誘われてしまう不思議な作品だと思います。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 贈り物を選ぶのは相手を思うこと

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    何かの本で(江国香織さんだったかな?)この絵本に出てくる
    ひょろっとしたうさぎさんがとってもセクシーという評を読んで
    気になってた絵本です。

    女の子がお母さんのプレゼントを考えています。
    うさぎさん、いっしょに考えて欲しいの、とうさぎさんに頼みます。
    お母さんの好きな色から贈り物を悩む二人。
    けっきょくいろんな色の果物になるのですが、その過程で
    「お母さん、鳥は外を飛んでいるのが好きなの」と
    何度も言うのが印象的でした。
    私も同じなので。
    そしてちゃーんとお母さんのことを分かっている女の子に
    気持ちが温かくなりました。
    その気持ちがプレゼントなんだよね・・。

    そして木漏れ日のような色のシャワーとその中に佇む紳士的なうさぎと女の子の情景がなんともいえないふしぎな空気を醸し出しています。
    うさぎさんは10歳くらい年上の男の子のようにも思えました。
    すてきな一冊でした。

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良いもの見つかるかな

    絵が幻想的でとても綺麗です☆

    うさぎさんと女の子がおかあさんにあげるプレゼントは何にしようかとあれこれ考えている様子は微笑ましく、心の中で「良いものが見つかると良いね。」とつぶやいてしまいました。

    イラストの色使いが綺麗で内容を引き立てていました。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あおいぶどう

    お母さんへのプレゼントをうさぎさんと一緒に考えるお話。
    色から連想するものを考えていくプロセスはとてもとっつきやすいです。
    しかし、娘は青とぶどうはつながらなかったらしく
    「ぶどうは紫じゃないの」と納得いかなかったらしいです。
    いろいろな色から導かれる品物は果物ばかり・・・。
    お話の流れの複雑化やひねりを期待している娘は
    もうひとひねり欲しいところだったようです。
    もう少し小さいときに読めばよかったかな。

    掲載日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの喜ぶ顔が見たかった

     原書は、“Mr.Rabbit and the Lovely Present”ですが、日本語訳の「うさぎさんてつだってほしいの」の響きが、とってもかわいらしいですね。

     それに、もう1つ、ムースさんも書かれていましたが、”red underwear”には、娘と顔を見合わせてびっくり! 日本語では、「赤いはらまき」になっていると知り、これも、かわいい訳だな、と思いました。でも、ゾロトウさん、本当になんで赤い下着なんて考え付いちゃったんでしょうねぇ?? 娘は、おかしそうに、けたけたと笑っていましたが!(この答えが1番おもしろかったようです。2番目が消防車。)

     単語も簡単なものばかりで、“emeralds”、“sapphires”など、ほんの2,3の単語を除いては、1度目から全部自分で読めたので、娘もうれしがっていました。

     でも、最後が、うさぎさんにバイバイを言うところで終わってしまっていることに、ちょっとがっかりした様子。こんなに一生懸命考えて集めたプレゼント・・・お母さんに手渡したら、どんな顔で喜んでくれるだろう?と、わくわくしながら読んでいたのでしょうね。

     娘も、毎日のように、バースデーカードや絵や、お花や石などをプレゼントしてくれます。まだ誕生日は2ヶ月も先だというのに!!子どもの存在は、本当にありがたいものですね!

    掲載日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎさんてつだってほしいの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / あおくんときいろちゃん / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット