モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うちにかえったガラゴ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちにかえったガラゴ 作・絵:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784894233317
評価スコア 4.83
評価ランキング 129
みんなの声 総数 166
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カレーが美味しそう♪

    島田さんらしい、細部にまで凝った絵が素敵です。
    そして、あちこちに「あっ、知っている!」が散りばめられていて
    それを探すのも楽しめますね。
    最初のページには、いきなりおじきちゃんが登場しているし
    ガラゴがお家に帰って来た時のポストからはみ出ている手紙には
    「バム」の文字があったり、
    ガラゴのお家には、ケロちゃんのお人形があったりと
    色々見つけては、ニヤリとしちゃいました。
    2歳の娘も「バムとケロ」のシリーズが大好きなので
    自分の知ってるキャラクターを見つけては喜んでいました。

    カレーを食べているシーンがあるのですが
    そのカレーの美味しそうな事!
    その日の夕食がカレーになったのは言うまでもありません。

    最後に来たお客さんの正体を、私より先に
    旦那が気づいたのがちょっと悔しかったです。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 最後に訪ねてきたのは…

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    バムとケロシリーズが気に入り、今度はガラゴシリーズを読んで見ることに。
    バムケロ好きなら、間違いなく気に入る一冊です!
    息子より、私の方がすっかりはまってしまいました。

    最後に訪ねてくるお客さんは…
    是非、バムケロシリーズとあわせて読んで欲しいです。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物をみてさらにお気に入り

    たびするかばんやのガラゴがお家に帰って
    大好きなお風呂に入ります。
    個性豊かで可愛い仲間たちが
    次々と訪れるほのぼのしたお話です。
    それぞれのお客さんが、きちんとお土産を持ってくる
    ちょこっとした気遣いもなんだか温かいですね。

    バムとケロシリーズが大好きな息子ですが、
    2歳になったばかりの頃はあまり反応がありませんでした。
    ところが、動物園でガラゴを見てからは大ハマり。
    それまでどんな生き物かピンとこなかったのかしら…。
    本物を見て愛着がわいたようでした。
    今ではやっとガラゴがお風呂に入れたシーンが大好きで、
    プルドちゃんからヤモたちがお風呂の後にすることを
    私にしながらナレーションをしてくれます。

    ガラゴはまだこちらしか読んでいませんが、
    第1弾を読んでいなくても楽しめる内容です。
    次はそちらも読みたいと思っています。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おふろの前にこの一冊を

    図書館で「かばんうりのガラゴ」を借りた翌日に、こちらを借りました。やったぁ!!!ガラゴのお家だぁ!(^^)!と思いました。「かばんうりのガラゴ」の、ガラゴのかばんも素敵だったけど、やっぱり島田さんの本は素敵なインテリアが見応えあって楽しいのです。この絵本、ちょうど息子をお風呂に入れる前に読んだのですが・・・大正解!!でした。お風呂前の一冊ってなかなかないですよね(#^.^#)

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も可愛くて楽しい♪

    カバン売りのガラゴ。旅をするのは暖かい季節だけ。
    寒くなればしっかり準備しておうちに帰ります。

    おうちに帰ってお風呂の準備をしていると、バムとケロシリーズに出てくるキャラクター達が、いろんなお土産を持ってたくさん訪ねて来ます。
    みんなでお風呂に入り暖まり一緒に食事をしながら楽しい時間を過ごします。

    見ているだけで楽しくなるし、ほのぼのとした雰囲気になれます。

    島田ゆかさんの絵本は、色が鮮やかだし、絵もとても可愛いのでシリーズ全部読みたくなります。

    子供も毎日「読んで〜^^」と持ってくる絵本のひとつです。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたー!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    次々にやってくるお客さんにワクワクしながらページをめくります!
    お風呂に入るだけなのに、アワアワにしたり、おもちゃをいれたり
    それだけで相当お風呂が楽しくなるのに、そのうえみんなで入るなんて。
    少し風呂嫌いな息子にはこの楽しすぎる雰囲気が良い刺激になり、
    感謝してます。
    最後の最後で
    バムとケロの後ろ姿には、発狂もので喜んでいました

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムケロシリーズを読んだあとに

    たびするかばんやさんのガラゴ。

    寒い季節は店じまいし、うちに帰ります。

    ガラゴの帰宅を待ちわびていたお友達が次々にガラゴのうちを訪問。
    みんなで泡がいっぱいのお風呂に入る姿を見ると、
    なんとなく日本的な感じがしてほっこりします。

    ところどころに、バムとケロが登場し、子供と一緒にそれを
    見つけるのも楽しいです。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泡風呂だいすき!

    • くまぐまさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    ガラゴのおかげで、娘は泡風呂が大好きになりました。

    ガラゴの真似をして、泡が少なくなったお風呂でばしゃばしゃキックしたり、
    おもちゃを全部お風呂に入れたり、お風呂でジュースを飲んでみたり・・・。

    私もこんな素敵な大きなお風呂があったら、みんなで入りたいな〜と思います。


    ガラゴを早くお風呂に入れてあげたいのに、次々とゲストが来て
    なかなかガラゴがお風呂に入れないのがもどかしいのだけれど、
    最後はとても素敵なご褒美が待っていました。

    寒い冬の訪れを楽しみにかえる素敵な1冊です。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちにかえったガラゴ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット