なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

ねぼすけスーザのオリーブつみ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねぼすけスーザのオリーブつみ 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2002年
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,071
みんなの声 総数 17
「ねぼすけスーザのオリーブつみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぶどうみたいだね

    • かるかさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子9歳、男の子7歳、女の子4歳

    「今日ね、ぶどうの本借りてきたよ」
    保育園から自分で絵本を借りてきました。

    私も初めて知りました。オリーブってこういう色をしていたんですね。
    高いところの実が採れなくて、どうやって採るんだろう?って思ったら。
    こいう工夫があったんですね。子どもならでは、と思いました。

    自分で収穫する喜び。そして、とっても美味しそう!

    掲載日:2009/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーザの知恵

    スーザがオリーブつみをお手伝いをするお話ですが、スーザがいろいろ頭を使ってどうやったらオリーブが早く、めんどくさくなく取れるかがメインのお話です。

    うちのこは、すぐに出来ないとか言うのでスーザのように知恵を使って物事を進めるようになって欲しいと思いました。

    サンチェスがすごくいい働きをするのが子ども心をくすぐったようでスーザシリーズは子どものお気に入りです。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねぼすけスーザのオリーブつみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / くれよんのくろくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット