しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

くさいろのマフラー」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

くさいろのマフラー 作:後藤 竜二
絵:岡野 和
出版社:草土文化
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年
ISBN:9784794503770
評価スコア 4
評価ランキング 18,893
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親のいないとき

    後藤竜二さんの最初の絵本だそうです。
    そう言われてみると、他の後藤さんの絵本ほどインパクトがないのですが、後の絵本につながる原型と新鮮さがあるようです。
    北海道の漁村の生活。雪のころになると両親は「出稼ぎ」に行き、残されたものの生活になります。
    両親が帰ってくる春を待ちわびるコウちゃんは、お母さんの編んでくれた草色のマフラーをいつも着けていました。
    草色は春の色。風に飛ばされてしまって、探し歩いて見つけたマフラーの下に春を見つけました。
    両親が帰ってくる春です。
    とても抒情的なストーリー。
    岡野さんの絵がとても素朴で、お話を包み込んでいます。

    現在、単身赴任や共働きは多いかもしれません。
    漁村のような共同生活と出稼ぎということを子どもたちに伝えたい絵本でした。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くさいろのマフラー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / おおきなかぶ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット