雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ずーっと ずーっと あめ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ずーっと ずーっと あめ 作・絵:織茂 恭子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2006年06月
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,753
みんなの声 総数 17
「ずーっと ずーっと あめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 梅雨入りしたので

    雨のなか、のんちゃんはお気に入りのカサをさしてお散歩です。
    雨が大好きなのんちゃんの姿がとってもかわいらしいです。
    この本を読んだ後に雨の中をお散歩したら楽しかったです。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日が嬉しくなる絵本

    主人公の『のんちゃん』の顔が娘に似ていたので図書館で借りました。

    のんちゃんは
    「あめ あめ、やまないでね ずーっと ずーっと ふっててね。」
    と優しく雨に声をかけながら楽しみます。

    雨の日だけにさせる傘・長靴を身につけて晴れの日とは違う楽しさを次々と味わうのんちゃんの姿をみて、私も娘も雨の日が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨に感謝

    この絵本を読んでいると「雨に感謝」したい気持ちになれます。

    のんちゃんがお気に入りの傘をさして散歩に出かけます。

    雨の日が楽しくてしかたない様子が伺えます。


       「雨 雨、 やまないでね

        ずーっと ずっと ふっててね」


      願いが伝わってきて微笑ましくなります。

    短い文ですが、のんちゃんの嬉しさがいっぱい伝わってきます。

    「ぴっちゃん!」雨音も擬音語がいっぱいで嬉しくなります。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ずーっと ずーっと あめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット