なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

おこじょの ユキ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

おこじょの ユキ 作:あんびる やすこ
絵:藤本 四郎
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784790251231
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,128
みんなの声 総数 12
「おこじょの ユキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『自分』に誇りを持って

    一人立ちしたばかりのおこじょのユキ。
    寂しくて誰か友達になってくれないかと探しましたが、他の動物達から「体は茶色なのにユキなんて、変な名前!」と笑われてしまいます。
    傷つきくたくたになったユキは、チビチビという名の大きなクマと知り合い、仲良くなります。
    でも冬が来ると…?

    みんな自分の名前やルーツに誇りを持っています。
    たとえ誰かに馬鹿にされたって、それはまぎれもない真実。
    チビチビと出会ったこと、そして自分の名前の意味を知ったことによりユキがどんどんたくましく、大人になっていく様子が絶妙に描かれていました。

    自然の描写がとても美しく、癒されました。
    特にチビチビと話をしている場面の、夕暮れ時の風景はすばらしいです。

    掲載日:2012/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おこじょの ユキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / いないいないばああそび / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット