ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

あわてんぼうさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あわてんぼうさん 作・絵:ライマ
訳:宝迫典子
出版社:朔北社
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784860850364
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,129
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさに私、そして長女

    「あわてんぼうさん」というタイトル、そして可愛らしい絵に魅かれて私が図書館で借りた絵本です。

    我が家の長女もあわてんぼうさん。(私もですが)朝はテレビを見ながらのんびり幼稚園の準備、「はやくしなさい」と言っても「本当うるさいママなんだから」と口が達者。でも結局ギリギリで慌てる長女。そんな長女にちょっと効果ありかなと思いましたが、「あわてんぼうさん面白いね、駄目ね」と言いつつ、自分が気をつけようという気持ちにはなっていなかったようです。

    でもとっても面白いお話なので、☆5つです。

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場人物の絵が

     登場人物が人間でも動物でもない怪物たちで、まずその絵を見ることから始めました。表紙のピンクの丸の上に子供みたいのが乗っかっている絵を見て娘は「これ、ぢじゃないの!?」と言い笑ってしまいました。
     
     ちょうど娘に時計の読み方を教えたかったので、ちょうどいい勉強になりました。時計には一分ごとの目盛りがついていたのでひとつづつ数えながら「今は何時でしょう」と問題を出しながら読み、次の日にはお話の内容を楽しむために時計を気にしないで読んでみました。

     あわてんぼうさんのような人がまわりにいたら、見ているほうはついつい応援したくなり、みんなが親しみをもてる人気者だと思います。
     そして、最後にこんなことになるなんて、大笑いでした。劇のタイトルもおもしろかったです。

    掲載日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あわてんぼうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット