だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

あわてんぼうさん」 大人が読んだ みんなの声

あわてんぼうさん 作・絵:ライマ
訳:宝迫典子
出版社:朔北社
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784860850364
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こういうスタイルの絵本は珍しい

      台湾の作家さんです。

     さて、今日は夕方6時に『おおきな木のほこらげきじょう』で、ぬいぐるみ劇が上演されるんです。
     お話しは、夕方の4時10分から始まります。

     一見開きに、同じ時間にみな何をしているかが描かれています。
     もちろんあわてんぼうさんも。

     みんなぬいぐるみ劇場を見に行くために、それぞれ準備に忙しそうです。
     4時29分。40分。5時。と、ページを捲ると時間が進んでいます。
     変わらないのは、あわてんぼうさんだけ、お昼寝中。
     ところが、5時15分に目をさましたあわてんぼうさんは…。

     こういうスタイルの絵本は珍しいと思います。
     幼い子どもにとって、時間は自分だけが主役というような感覚なのでは無いでしょうか。
     同じ時間に、よその人も何かをしているっていうことを考える良いきっかけになりそうです。
     読後、今頃おばあちゃんは何をしているかしら?とか、幼稚園のお友だちの○○ちゃんはご飯の時間かしら?なんて言う会話もはずみそうです。

     ホントにあわてんぼうさんなんだから〜っていうラストです。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あわてんぼうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット