大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ブライディさんのシャベル」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブライディさんのシャベル 作:レスリー・コナー
絵:メアリー・アゼアリアン
訳:千葉 茂樹
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784776401360
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,858
みんなの声 総数 8
「ブライディさんのシャベル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 力強い女性のお話。

    休日には、パパと庭いじりをするのが大好きな息子が
    興味を持って借りてきた絵本なんですが、
    1856年という時代の世の中の様子や、人々の生活ぶり、
    そして、新天地を目指したくましく生活するブライディさんの
    姿を感じることができます。
    息子は始め、「どうしてシャベルだけ?」と
    不思議そうにしていましたが、その1本のシャベルが
    この時代の人々の生活にかなり密着しているところに気が付き
    「シャベルは1本だけだけど、ブライディさんの
    生活の中でいろんなことに使われて、幸せとか悲しいことを
    たくさんたくさん、ブライディさんにあげたんだね〜」
    と、シャベルが築いたブライディさんの人生を感じてる様子でした。
    とても奥の深いお話しに、まるでドキュメントを見てるような
    感覚を受けました。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作り出すこと、生きること。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    長女が図書館で選んできた絵本です。
    お庭で土いじりをしたり、花や野菜を育てるのが好きなので
    しゃべるというタイトルに興味をもったようです。

    ブライディさん、イギリスから船でアメリカに旅立つときに
    実家にあるものの中から選んだ “持っていくもの”がシャベルだったそうです。

    シャベルひとつで耕して、畑にして、
    結婚して、子供が生まれて、農場を作り

    そのすべてが淡々と描かれています。

    淡々と語られているところがまた静かに訴えかけてきて
    とてもパワーの絵本でした。

    静かに読んでいた長女でしたが
    火事で焼けても、燃え残ったシャベルに木のもち手をつけてまた甦らせる、
    力強さを感じてくれていたらいいな。

    掲載日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブライディさんのシャベル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット