くろくまくんおふろでさっぱり くろくまくんおふろでさっぱり くろくまくんおふろでさっぱりの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
お外で遊んで、すっかりどろんこのくろくまくん。そんなときには、みんないっしょに、おふろに入ろう! おふろが楽しくなる絵本♪

ブライディさんのシャベル」 大人が読んだ みんなの声

ブライディさんのシャベル 作:レスリー・コナー
絵:メアリー・アゼアリアン
訳:千葉 茂樹
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784776401360
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,877
みんなの声 総数 8
「ブライディさんのシャベル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お守り

    納屋から取り出したたった1本のシャベルと共に人生を送ります。

    シャベルを見て自分の両親に感謝しながら、シャベルをお守りとしてい

    つも一緒に手元に置いていたのだと思います。勇気のあるブライディさ

    んでも一人で大海原を渡る船に乗り込むのは、心の中ではきっと不安で

    いっぱいだったと思います。働いて働いて本当に働きづめの人生だった

    かもしれませんが、孫たちと一緒に傍にシャベルが置いてあるのが、落

    ち着くのでしょう・・・・ 火事で柄の焼け落ちたシャベルを見つけ、

    林檎の枝でシャベルの柄をつけたブライディさんに強い女性、逞しい女

    性を思いました。どん底から這い上がる勇気をもらいました!

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力強い女性

    必要最低限のことしか語られない、シンプルな文章なのに
    読み進めるうちに涙が出てきそうな気持ちになりました。
    一本のシャベルとともに新天地へ乗り込んだブライディさんの、
    力強く優しい生き方。
    版画風の素朴で色彩豊かな挿絵が、それを際立たせてくれます。
    どんなときも役立ってくれたシャベルの柄が火事で燃えてしまった時は
    また柄を手作りして、大切に使い続けるブライディさん。
    彼女にとって、シャベルは人生のパートナーだったんですね。

    作者紹介欄を見てみたら、経歴のあとに”シャベルは少なくとも3本持っている」など、
    必ずシャベルに関する文章で締めくくられているのが
    遊び心があって素敵だな〜と思いました♪

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブライディさんのシャベル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット