あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

こびとづかん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こびとづかん 作:なばたとしたか
出版社:ロクリン社
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年03月
ISBN:9784907542023
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,463
みんなの声 総数 81
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キモカワってやつ。。

    まさにこれがキモカワです!

    ちっさいおっさん(?)のこびと達が
    なんとも良い顔していて
    私も子供も癒されます(笑)

    初めて読んだ時から息子は大爆笑でした!
    大好きで色々なグッズも買ってます♪

    この本のせいか
    ウチの子は外で本気でこびとを探していた事がありました!
    ぜひ会ってみたいですが♪
    いつか見える(会える)かもね・・・
    と話してあります(笑)

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本当にいそう

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    リアルな絵と、捕まえる様子をみて一気に引き込まれたようです。

    字はまだ読めませんが、何度も何度も見ていました。そのページのどこにどんなこびとがいるのか探して「いたいた!!」と大興奮でした。
    捕まえても逃がしてあげないと可哀想だねと言っていました。

    夏になったら森に探しに行こうと計画しているようです

    掲載日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 流行っている時に読まなくて、なぜか今子供がハマっています!!私も前から気になっていたのですが、今回初めて読めて楽しかったです。こびとがとっても気持ち悪かったので私はあんまり好きではなかったのですが、子供はこのチョイキモな感じが気に入っていました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今頃はまっています。

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子4歳

    もともと、この、きもかわいいこびとがブームになっているのは知っていたのですが、私はどうしてもかわいいとは思えず、単に不気味な感じがして、絵本を手にとることはありませんでした。

    それが、幼稚園で話を聞いた娘が興味を持ち、こびとにはまっている友達から、DVDを借りたのが、我が家のこびとブームのはじまりでした。あれだけ不気味に思っていたのに、DVDで動くこびと達を見て、すごく親しみを覚え、不気味が、愛らしいに変わり・・・、この絵本をはじめ、こびと大百科や観察入門を家族で読破し、こびとグッズをコレクションするまでになりました。

    この絵本を読み終わる頃には、今まで思い描いていたファンタジーちっくなこびとより、このちょっと不気味だけど、個性豊かで、いいものだけでなく悪いものもいる、人間にとてもよく似ているこびとの方が、実は身近にいるかもっと思えてきました。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎふしぎ

    気づかないだけで自分の周りには小人がいっぱいいるよという絵本。

    絵が苦手で。。。
    でも読み始めたらいっきに最後まで読んでしまいました。
    娘も絵は苦手みたいですが、小人が不思議らしく、どうして?
    どこにいるの?たべてるの?と興味しんしん。
    ちょっとリアルチックな絵がもしかしたら?と思ってしまいます。
    娘はセミたべるんだ!と信じてる様子。
    飽きることがない絵本だと思います。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ち悪〜い!?こびと

    4歳と1歳の娘に読みました。
    絵の迫力がすごいと思いました。
    いろんなこびとが描かれていて、子ども達はお庭にこびとがいると
    信じてしまっています。

    臭いこびとや肉食のこびとが一番印象的だったそうです。
    こびとにかみ付かれ後の犬の表情やこびとを捕まえたときの
    男の子の表情など、とっても迫力があります。

    絵本から飛びててきそうで、子ども達も怖がりつつ、
    ドキドキできて楽しんでいました。
    子ども達の記憶に残る迫力のある絵本でした。

    掲載日:2010/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーむ・・・・

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    お友達から「すっごくオススメ。ブームだよ!」ときいて
    手にとってみました。

    まず見開き1ページ目の、妙にスケール感を感じる空からの1ショットは感動ものの映画のようで笑えました。
    出だしから大人の思わぬツボをつく、油断ならない本・・という印象。

    いろんな小人たちはどれもシュールで可愛くはなく・・
    ファンタジーらしからぬところが、じつはリアルなのかも??なんて。
    ほんとの図鑑のように、数種類の小人の生息地や特徴が紹介されます。
    見えないものを想像する楽しさが膨らみそうです。

    それから、小人を採取できた「ぼく」が虫かごで飼いたい!というと
    おじいちゃんに「もし逆の立場だったらどう?」と
    なげかけるところがいいなと思いました。

    でも「ふつうにかわいい」のが好きな息子はそれほどくいつかず
    私は見開きの小人が乗ってる虫が限りなくゴ○ブリっぽい・・
    ところがダメでした・・。

    いろんな気持ちがゾワゾワと刺激される絵本です。

    掲載日:2009/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • キモカワ

    とても表紙のインパクトがあったので、読んでみました。
    ある日、小人の抜け殻を見つけました。
    じぃじも昔に見た事があるようで、小人の記録を借りて小人を探しに行きます。
    色々な種類の小人がいて、性格も見た目も違います。
    絵も内容もインパクト大な作品でした!
    小人は可愛いイメージがあったのですが、この絵本でこういった発想もあるのか!?と、イメージが変わりました。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こびとづかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / 11ぴきのねことぶた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / いいから いいから / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット