庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

すたすたかたつむり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

すたすたかたつむり 作・絵:あきやま ただし
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784265034482
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,270
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すたすたの繰り返し

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子2歳

    いつもノソノソのカタツムリが、この絵本ではスタスタと足まで生えて走り回ります。カタツムリだって、行きたい場所がたくさんあるし、たくさん遊びたいのでしょうね。
    絵本を見ながら、次はどこに行くのかなーと子供とワクワクできます。
    ずっとスタスタの繰り返しなのすが、ページ数が多いので次は何だったかなと、何度読んでも次のページの展開が楽しめる一冊です。
    リズミカルで楽しい絵本です。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すたすたが大好き

    表紙の『すたすたかたつむり』を見て、あやちゃんは「かたつむりと違う」といいます。
    「かたつむりに足が生えて『すたすた』とお散歩するお話だよ」と言うと「ふ〜ん」といった表情でした。
    最初のページをめくると、『すたすたすたすた・・・・すた』と2ページにわたって、カラフルなすたすたの文字でいっぱいです。
    このページを見て、あやちゃんはこの絵本が大好きになったようです。
    私はあまりに『すたすた』が多いので、読んでいるうちに『たすたす』になっているような感じでした。
    あやちゃんは『すたすた』を一つずつ指で押さえて、ゆっくりと「すたすた・・・すた」と読んでいきます。
    『すたすた』という文字が、『すたすたかたつむり』の歩いた足跡のようになっていて、文字がカーブしたりしているのが、おもしろいようなのです。
    下り坂では『すたすた』ではなく『すたたたたたっ』
    これを見てあやちゃんは「なんで?」と聞くので、私が『すたたたたたっ』と勢いよく読んであげると、なるほどと思ったみたいです。
    お散歩の途中、いろいろな動物達を『すたすた』とおいこして、最後にはうさぎさんまで・・・
    『すたすた』の文字と『すたすたかたつむり』の表情で、歩くスピードがよく表されていると思いました。

    掲載日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すたすたかたつむり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぴょーん / ぼちぼちいこか / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット