雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

きみはきみらしく たいせつなきみ3」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

きみはきみらしく たいせつなきみ3 作:マックス・ルケード
絵:セルジオ・マルティネス
訳:松波史子
出版社:いのちのことば社フォレストブックス
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年
ISBN:9784264020516
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,919
みんなの声 総数 7
「きみはきみらしく たいせつなきみ3」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しっかりとしたお話

    大人にとっては、深い深いメッセージを汲み取れるこのシリーズ。
    4歳の娘には難しそうなのに、なぜかとても気に入っている様子。
    それは、物語として、
    ストーリーがとてもよくできているからではないかと思います。
    今回は、鼻を塗るブームにのるお話・・・。
    登場人物は、想像主のエリ以外は木彫りの人形なのですが
    木彫りでありながら、とても表情豊かで、
    その木彫りの雰囲気を壊さない程度のバランス感覚は見事だと思います。
    木彫りの鼻をつんと上に向けてきどって歩く様子は、
    人間のいろいろな気持ちうつしています。
    私としては、鼻を塗るのが楽しいなら、
    生活に支障のない程度ならそれもありだと思いましたが・・・。
    「自分の幸せは自分のものさしで計れ」ということでしょうか・・・。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きみはきみらしく たいせつなきみ3」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット