ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら」 大人が読んだ みんなの声

ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら 作・絵:モーリス・センダック
訳:じんぐう てるお
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1978年
ISBN:9784572002464
評価スコア 4
評価ランキング 18,921
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マザーグースの詩の楽しみ方のひとつ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    最後の訳者のあとがきを読むとわかりますが、この作品はもともとあったマザーグースの詩にオリジナリティーな絵の表現を加えた絵本です。
    詩の本文は変えずに、物語の世界を広げてしまうセンダックの腕のすごさを感じます。

    もとの詩自体がナンセンスなことを言っているので、絵本の中で主人公の少年たちが不思議なことをしていても、何となく納得させられるものがありました。
    マザーグースの詩の一つの楽しみ方として子どもたちに紹介してもいいかもしれません。

    掲載日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 背景に馴染みがないと難しい

    息子と一緒に読もうと思って借りてきたのですが、私が読んで(見て?)、息子とは読みませんでした。

    マザーグースをもとにした絵本のようですが、もとのわらべうたを知らないので、面白さがわかりません。歌をよく知っている人が見れば、くくっと笑えるのかもしれません。

    特に最初の『ヘクター・プロテクター』の方は王家に仕えるという子供には理解しにくい場面なので、難しいと思いました。後半の『うみのうえをふねでいったら』のほうは、海、船、怪獣?、黒鳥が登場するだけなので、絵だけでも少しは楽しめるかもしれません。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • センダックさん

    モーリス・センダックさんの作品だったのでこの絵本を選びました。細かい描写まで手を抜かずに丁寧に描いているのはさすがだなと息をのみました。文章がリズミカルなのでテンポよく読むことが出来ました。おきさき様の表情が変わる場面が特に気に入りました。2作を読めたので得した気分になりました。ますますセンダックさんの作品が好きになりました。

    掲載日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(11人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット