もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おばけのもり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのもり 作:石津 ちひろ
絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784097261810
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,686
みんなの声 総数 47
「おばけのもり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけいっぱい

    おばけの絵本読みたーい。と息子が選んだ一冊です。
    長谷川義史さんの絵本も好きなので、表紙でまず食いつきました。大好きなたこ焼きをおばけが「あつあつでっしぇー。」とおおうけ。
    中身ももちろん。いろいろなおばけが登場するし、なんだかおもしろいアイウエオ作文?楽しみが満載です。
    夏にまた読みたい一冊です。
    おばけ好きにおすすめです。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけの世界へ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おばけの世界へ行ってしまったヒロシくん。
    おばけといってもくいしんぼうだったり、ぞうさんのうたをうたっていたり、ユーモアがあって怖くないおばけたちです。
    だいだらぼっちとかろくろくびとか子どもは知らなかったかも。妖怪の勉強になりました。

    掲載日:2015/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいと思ったんだけど・・

    おばけだけど、楽しそうだし、長谷川義史さんの絵だし、いいと
    思ったのですが・・娘は、断固拒否!
    「怖い〜!怖い〜!」と、もう大泣きしそうだったので、読むのを
    やめました(哀)。言葉遊びになっているし(それも、あり得ない
    言葉遊び。そもそもおばけがあり得るものかどうかもわかりませんが)、
    笑いながらだって読めると思ったのになあ。
    子どもって怖いっていいながらも、怖いものみたさのところが
    あるとも思ったのに。もっと、小学生くらいになればいけるかな?
    そうでなければ、誰かお友達と一緒だったら楽しく読めるかな?
    ちなみに私は、「やまおに」と「ひとだま」のところが好みでした。
    娘、怖いと言ってたくせに、ひとだまが何をやってたかはよく
    覚えておりました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのもり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット