となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

おばけのもり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのもり 作:石津 ちひろ
絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784097261810
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,397
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 言葉遊び

    夏休み中に借りました。おばけというのが夏にふさわしいかなと思ったので、
    ページごとにおばけが紹介されるのですが、文章が言葉遊びになっているのが、おもしろかったし、すごいなと思いました。

    そして、絵がとてもユーモラスで、笑いを誘います。おばけなのに、怖くなく
    てどれもユニークなのです。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい中に得るものが多い絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    がいこつ
    「が」…がっこうに
    「い」…いくのが
    「こ」…こんなに
    「つ」…つらい
    のところで
    「えっ」と年長の娘が声を出したので、どきっとしました。
    「がっこうって けっこう たのしいよ。」
    というひろしの声かけに、ほっとした様子で読み進めました。
     お化け大好きな子はもちろん、小学校へ行くのはちょっと大変とぼやいている子にもおすすめかもしれません。
     ことば遊びがとての楽しいので、小学生の兄たちにも大受けでした。
    家族旅行の車の中でも、家族の名前やいろんなものであれこれ考えて楽しいひとときが過ごせました。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのもり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット