INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

のぞく」 大人が読んだ みんなの声

のぞく 作:天野祐吉
写真:後藤田 三朗
絵:大社玲子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年05月
ISBN:9784834022049
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,332
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しみながら、やっぱり「のぞく」

    白黒の写真絵本です。

    隣のページには、「のぞく」穴のしかけもあって、やっぱり好奇心

    をそそります。

      「絵の裏を のぞく」の解説もあって、丁寧だなあと思いました

    やっぱり、わくわくして楽しみながら「のぞく」のがよかったです。

    投稿日:2019/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高に面白い絵本です。写真集とでも言いましょうか。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    ほんと人間って、どうして穴があるとのぞいちゃうんでしょうか。わかるわ〜言いながら読みました。人々の生活の一部分を切り取った写真の数々はどれも素敵で、誰もカメラのレンズを意識していない自然な姿ってやっぱりいいよなと思わせてくれます。

    投稿日:2017/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心をくすぐられる

    タイトルが気になって手にとった絵本です。
    写真の絵本で、タイトルのとおり、ページの随所がのぞけるように型抜きになっています。アイデアが面白く好奇心をくすぐられます。
    最後のページの文章が素敵でした。いろんなことをのぞき、広がる世界に興味を持つことで学ぶことも多いので好奇心って大切だなぁと改めて感じました。

    投稿日:2017/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真と文章とあそび心と

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    これは!?
    絶対おもしろいに違いない!!

    だいたいにしてコラムニストの天野さんの
    文章ということですし

    「のぞく」行為は
    なんとも不思議な人間の行動ですよね
    興味があり過ぎ?
    ちょっと下心?あるから?

    写真を使っているのか
    そういう写真を選んだのか

    とにかく、想定外!のページが
    次から次へと・・・

    今度のおはなし会で
    是非、紹介してきます!!

    投稿日:2012/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「穴がある」仕掛け絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    今タイトルの絵本が出ていること事体知りませんでした。
    なんとなく写真絵本を検索していて見つけました。

    シャッターのすき間から中に入り込む5,6歳の男の子二人。それも白黒写真で、「のぞく」というタイトルの下に星形に切ったメガネのような方が貼り付けられている表紙でした。
    この表紙を見ただけでも、いったいどんな絵本なんだろうと。わくわくしてきませんか?

    中は「のぞく」ことができるような仕掛け絵本になっていました。
    ちょっとした片貫された場所から何がのぞけるのか、読者はドキドキしっぱなしです。
    中表紙には視力検査表のようなものもあって、読んだり遊んだりできます。
    穴があることでイマジネーションが広がります。
    ぜひ、皆さんも「のぞい」てみてください。

    投稿日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心から想像力へ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    少し題名がアブナイですが、真面目な知識絵本です。
    日常生活で普通に見られる「のぞく」光景の写真と、それに関する考察、といったところでしょうか。
    それぞれの写真が本当によくある光景で親近感を感じます。
    ページにも絶妙な穴があって、読者も体験!という趣です。
    考察についてはややレベルが高いので、小さい子には少し難しいかもしれませんが、
    小さい子は小さい子なりに、写真や絵を通して「のぞく」世界を感じ取れると思います。

    投稿日:2009/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広がる世界

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    いろいろな「のぞく」が楽しめる絵本です。
    ちょっとレトロな雰囲気のモノクロ写真、その写真に楽しく合わせた文章、そして切り抜かれた不思議な絵。
    それぞれ違う作者なのに、ちゃんと「のぞく」で統一されてまとまっています。

    私もそうなのですが、2歳の娘も結構のぞきます。
    写真にもあるような排水溝で、いつまでも小枝をさして遊んでいたり、雨の後にはジャージャーと流れる音を楽しんでいたり。
    よく見えないけれどその先にあるものに興味津々なんですよね。
    のぞく行為は好奇心からうまれます。
    娘にはこれからも好奇心をもって、自分の世界をどんどん広げていってもらいたいと思いました。

    そして、印象的だったのが、穴を降りていくと地球の反対側に行くのかなというところ。
    私が子供の頃、同じようなことを考えていました。
    そんな穴があったら、ストーンと落ちて、地球の反対側にポッと出てくるって。
    子供の考えることって面白いですよね。自分のことですが・・・笑

    投稿日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隅から隅まで見てほしい

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    しかけ絵本のような奇抜さがなく、穴からみえるところはすべてモノクロです。
    写真を見て、文章を見て、また写真を見ると、天野さんらしい文だと改めて思います。
    クラスの読み聞かせに使おうと思いましたが、これは近くてじっくり見てもらいたい本です。

    穴があったら、だれでも覗きたくなるでしょう。
    でもちょっと恥ずかしいなあと思ってしまう人も、この本なら堂々と覗けますよ。

    投稿日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のぞく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット