しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

海うさぎのきた日」 大人が読んだ みんなの声

海うさぎのきた日 作:あまん きみこ
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784338081320
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,160
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 難関の1つ縄跳び(笑)

    縄跳びって子供にとっては難関の1つですよね。
    前跳びから始まり,後ろ跳びにあや跳びに二重跳びにと。
    あまんきみこさんの描くファンタジー童話は子供心をよくつかんでいると思います。
    縄跳びを持ち始めた幼児期の子ども達に楽しめる絵本ではないでしょうか。

    投稿日:2018/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海うさぎが見える心

    あまんきみこさんのファンタジーはとても感性豊かです。
    縄跳びの苦手な女の子は、どうしても友だちから縄跳び遊びに誘われても尻込みしてしまいます。
    でもその女の子には海うさぎがみえるのです。
    海うさぎたちの遊ぶ浜辺の縄跳び遊び。
    縄跳びの苦手な海うさぎを見ていたら、女の子に勇気が湧いてきました。
    友だちには見えない海うさぎ。
    この繊細な心は大切にしてください。
    この絵本はそんなことを語っています。

    投稿日:2012/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「海うさぎのきた日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット