せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

マンゴーとバナナ まめじかカンチルのおはなし」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

マンゴーとバナナ まめじかカンチルのおはなし 作:ネイサン・クマール・スコット
絵:T.バラジ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:アートン
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784861930324
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,995
みんなの声 総数 9
「マンゴーとバナナ まめじかカンチルのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 染物のの絵

    インドとインドネシアの絵本です。
    こういった作品に出会うと、世界には面白いお話がたくさんあるのだなーと、嬉しくなります。
    まめじかカルチン、体は小さくてもかなりの賢さですね。
    布に描かれたという絵は、伝統的な絵柄で美しいと思いました。

    投稿日:2013/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も構図も独特

    インドネシアの民話だそうです。絵も構図も独特、更紗に描かれているというのも文化を感じます。

    おさるが抜け目なくちょっとずるいところがあるというのが印象に残りました。確かに自分だけが木登りができたら、果物を独占したくなるのもわからないわけではないと思いました。

    後半の展開がおもしろかったです。

    インドネシアの民話を読んだのは初めてだと思いました。他の作品もあれば読んでみたいです。

    投稿日:2010/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マンゴーとバナナ まめじかカンチルのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 2
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット