もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

きょうりゅうたちがかぜひいた」 大人が読んだ みんなの声

きょうりゅうたちがかぜひいた 作:ジェイン・ヨーレン
絵:マーク・ティーグ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784338126410
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,694
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きょうりゅうも風邪をひくんですね

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    きょうりゅうも風邪をひくんだと思いました。

    ティッシュを床にぽいぽいぽい。薬も ぽいぽいぽいの ぽい?

    孫のののちゃんは、薬が大好きなのでちょっと理解できないかな

    ??  ちょっと子供みたいなきょうりゅうに親近感が持てました。

    でも後半は、お手本のようなきょうりゅうさんでした。

    早くよくなってね!

    投稿日:2019/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お大事に

    どうみても
    これは、恐竜ではなく
    「こども」ですよね!?

    それにしても
    迫力はあるし
    きっと、図鑑にも忠実なのかもしれませんが
    どことなくにくめないことを
    しちゃってる姿が
    キュートに見えちゃう(笑

    具合悪い時のこどもそのものなんですもの

    パパママも仕方なさそうには見えないし
    でも、冷静に対処している姿も
    なんか、おかしいです

    みなさん、どうぞ、お大事に!!

    投稿日:2017/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベッドでくつろいでいる恐竜たち

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    ジェイン・ローレンの「きょうりゅうたち」のシリーズ(といっても同じコンセプトの作品はたぶん2冊しかありませんが…)

    小さな子どもたちのはずが、ページをめくるごとに大きくてわがままな恐竜たちが登場します。
    どのページに描かれている恐竜たちも、小さな可愛い子どもたちとは全く見た目が違うのに、慣れてくると可愛く思えてくるから不思議です。

    特に表紙絵のすぐ裏に恐竜たちが、ベッドでくつろいでるのが描かれていて、何となく、それぞれの恐竜になら会いそうなベストポーズでお茶を飲んだりしている絵があって、今日恐竜たちの姿があんまり見ていて、クスッとなっちゃいました。

    投稿日:2011/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもがきょうりゅうに見えるとき

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    子育てをしている時に、何度も子どもが恐竜に見えるときがあるものです。
    そんな親の気持ちが書かれた絵本なので、大人には面白いです。
    子どもは自分とは思わないで読むでしょうね。

    病気のときにわがままをいうのは、まだ安心です。
    ぐったりとされると、早く恐竜に戻ってと思います。
    そんな気持ちを子どもに伝えてもらいたいですね。

    投稿日:2010/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうりゅうたちがかぜひいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット