せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

ろくろっくび」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ろくろっくび 作:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年06月05日
ISBN:9784494004409
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,724
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親しみやすい♪

    世にも恐ろしい ろくろっくび・・・。

    ここまで、あっけらかんとしていると、怖がる理由もなくなります(笑)
    そして、くびが伸びたり縮んだりするのって、ベンリだな・・・という気にすらなります。
    表紙に描かれた ろくろっくびを迷路のように辿る うちの娘。
    「やめてよ、くすぐったいじゃない」とやり返してやると、大喜びしてました。
    親しみを感じる ろくろっくびです♪

    投稿日:2013/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい顔してるのに首が・・・

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    普通の人間みたいに、人間の家の隣に引っ越してきた、はなちゃん。
    かわいい顔しているのに、首がにょきにょき!人間の男の子もすぐにそれを受け入れちゃうところがすごい!!!

    みこしにゅうどうのオチは、なんだか微笑ましい(*^▽^*)はなちゃんのいたずらでみこしにゅうどうは、最初のイメージとはガラリと変わってしまうところが面白い。最後はとっても優しいはなちゃんでした。

    うちの上の子は女の子で、おばけに興味津々なので、せなけいこさんのおばけえほんシリーズが大好きで、先日から、『ろくろっくび借りてきて。』と頼まれていたので、借りれて喜んで読んでいました。

    なにしろ、ろくろっくびのはなちゃんは、とってもかわいい♪娘はとってもはなちゃんを気に入って、一気に読み終えていました。

    今までは、『ママ読んで〜!』なんてよく言いに来ていた娘ですが、6歳になると、この絵本のような文字数の本だと一人で読めてしまうので、ちょっと親としては寂しかったです。でも親子でも一人でも楽しめる絵本なので今度は私が読んであげようかな?と思っています。

    投稿日:2008/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ろくろっくび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット