もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ひとまねこざる」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとまねこざる 作・絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1998
ISBN:9784001151459
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,522
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親にとっても懐かしい

    アニメ「おさるのジョージ」が大好きな我が家のベイビーズに原点を知ってもらいたくて、まだ年齢的にちょっと早いかなぁって思いながらも買っちゃいました。親の私にとっても昔図書館でぼろぼろ気味の黄色い表紙のひとまねこざるシリーズを読んだ記憶が甦ります。
    字が多いのですが、絵は思ったより丁寧で綺麗で楽しい。なんてったってジョージがカワイイ。
    いつまで経っても色あせることのない、素敵な絵本の古典なんだと再確認した次第です。子供の成長とともに読み続けていきたいですね。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャングル

    知りたがりやのこざるのジョージは、やっぱり生まれ故郷のジャングルが恋しいのだと思いました。好奇心旺盛なジョージが何をしでかすかとても楽しみにして読みました。ペンキを持てば、部屋中をジャングルの絵に変えるし、ジョージはジャングルがとても恋しいのだと思いました。可愛くてぎゅーと抱きしめたくなります。自分が、椰子の木に登っている絵を描いているのでとてもジョージが愛おしくなりました。知りたがりやのジョージの映画も見たいですが、映画スターになったジョージもいつもと変わらないジョージでいるのを願いたいです。迷惑かけた人たちを映画に招待するジョージが素敵でした。他のもいっぱい読みたいです。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとまねこざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット