おかしなゆきふしぎなこおり おかしなゆきふしぎなこおり
文・写真: 片平 孝  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
冬の日。外へ出かけてみると、雪や氷の、おかしな、ふしぎなかたちが見つかります。きれいで、迫力あふれる冬の写真絵本です。
ヒラP21さん 60代・パパ

雪と氷の芸術作品
雪が作った不思議な造形に見とれてしまい…

オリバ−くん」 大人が読んだ みんなの声

オリバ−くん 作:ロバート・クラウス
絵:ホセ・アルエゴ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500086
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,575
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親への警告?

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    表紙の裏にもちょっと書かれていますが
    教育ママパパへの皮肉でもあるのかなーと思いました。

    何でもできるフクロウのオリバー君に
    親は、期待をかけていろんなことをさせます。
    どんなことも、オリバー君は器用にこなします。

    しかし・・オリバー君がついた職業は・・
    何だったのでしょう。読んでのお楽しみですが
    子供の育て方について親もちょっぴり考えさせられる一冊です。

    親が期待ばかりかけてはいけないということですよね。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はみんなオリバーくん?!

    • ゆみきーさん
    • 20代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    我が子の潜在能力を引き出そう、
    子供の才能を伸ばそう! 
    といった親心と、
    それとは裏腹な夢を叶えてしまう
    子供のオリバーくん。

    新米ママには、どちらの気持ちも解かります。
    そして、我が家のオリバーちゃんたちは、
    一体どんな夢を持って、叶えてくれるのか楽しみです。

    ある意味で、親が忘れてはいけない気持ちを思い出してしまう育児本だと思います。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オリバ−くん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット