うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

たべられるしょくぶつ」 大人が読んだ みんなの声

たべられるしょくぶつ 作:森谷憲
絵:寺島龍一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1972年
ISBN:9784834003161
評価スコア 4.74
評価ランキング 851
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトル

    タイトルが気に入ったので選びました。この絵本を読む事で自私たちがいかに恵まれて生活しているのかを感じられるのが良いと思いました。にんじんに花が咲くのは知らなかったので勉強になりました。土の中の様子も詳しく描いているのが気に入りました。

    掲載日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1ページで成長過程が!

    こんなに分かりやすい絵本があるのかと感動しました。
    種から野菜ができるまでの過程が、一目でわかります。
    そして、細かく分かりやすい説明や、断面図も描かれています。
    野菜嫌いの子どもも興味を持ってくれそうです。

    身近な野菜ばかりというのもいいです。
    これをきっかけに、他の植物や動物にも興味が出そうです。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすい!!

    普段、私たちがよく食べている食べ物。
    小さな種から立派な野菜になるまで、どんな風に大きくなっていくのかが、分かる絵本です。

    キャベツ・ネギ・きゅうり・・・・など、見開き1ページで1つの野菜が紹介されています。
    土の中の様子・野菜の断面図など・・・とっても分かりやすく描かれています。

    図鑑よりも、手軽に分かりやすくて、お勧めです!!

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 植物(野菜)はどうやってできるのかな?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    福音館の「はじめてであう科学の絵本」シリーズです。
    植物(野菜)も、こうやって1つ1つゆっくりのぞいてみると、なんだか、とっても身近なものに見えますね〜。
    私たちの口に入る植物(野菜)が、どんな種から、どんな風に成長していくのか、小さなお子さんでも絵を見れば十分理解できると思います。
    さすが!福音館です。
    4歳くらいから、小学校低学年のお子さんにいかがでしょうか?

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たべられるしょくぶつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / こんとあき / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット