おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン 作・絵:いわむら かずお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1980年01月
ISBN:9784032275209
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,452
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大きさくらべ。

    大きいと小さいがわかるようになる2歳3歳のコ向けのこの絵本。
    我が家では、毎ページで、「どっちが大きい?」「どっちが小さい?」なんていいながら読み進めていきます。
    大きいメリット、小さいメリット、それぞれいいところがいっぱい。
    ただ最初に3歳の娘に読んだ時には、絵本の中の言葉が少ないがゆえ、そのメリットが理解しにくかったようです。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵を読む力

    おおきいほうがいいな、ちいさいほうがいいな、
    と言葉が少ないので絵を見て理解しないといけません。
    言葉だけでは単調になってしまい子どもは最初飽きてしまいました。
    でも、あいたたーとか勝手にセリフを入れると
    なぜ、おおきいほうがいいのか、ちいさいほうがいいのかが
    分かりやすかったみたいでした。
    雨の日の傘の絵は、微妙すぎてわかりにくいかも。
    小さい子だと理解できないかもしれません。
    ちょっと説明くさい物語なので、どうかなと思います。

    掲載日:2012/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちも良いね♪

    大きいのは良いな〜、早く大きくなりたいなぁ☆と思っている子にオススメ!
    小さいのも良いことが一杯なんだと言う自信が芽生える絵本です。

    やっぱり、いわむらかずおさんの絵本は好きだなって思わせてくれる温かい内容の絵本です。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット