なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン 作・絵:いわむら かずお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1980年01月
ISBN:9784032275209
評価スコア 4.19
評価ランキング 17,143
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 個性って素敵だよ

     5歳の娘が、本棚から「今日はこの絵本よんで」といってもってきました。

     登場人物はおおきいトンと小さなポン。

     大きなトンは、高い木の枝に実っている柿のみを手を伸ばせば取ることができました。
     それを見た小さなポンは、そんなトンが『とってもうらやましいな〜。』と思います。

     小さなポンは、雨が降って、葉っぱをかさ代わりに使っても、ぬれにくい。
     大きなトンは、同じように葉っぱをかさ代わりに使っても、からだがおおきすぎて雨にぬれてしまいます。雨にぬれない小さなポンを見て、大きなトンは『小さいっていいな〜』って思います。

     でも、結局、お互いに良いところがあるんだって事がトンもポンもわかって・・・・。

     個性って素敵!!と感じる絵本です。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット