ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ほんがすき!」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほんがすき! 作・絵:D・マクフェイル
訳:しみず ゆうすけ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1987年
ISBN:9784752040514
評価スコア 3.71
評価ランキング 29,933
みんなの声 総数 13
「ほんがすき!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きです!

    本が大好きな主人公。本はテレビよりも面白いよということを
    強引ではなく優しく教えてくれる絵本です。ほるぷ子ども図書館の
    コースに入っていた絵本ですが、もっとメジャーになってもいいのにと
    思う素敵な1冊です。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • テレビがうつらない!とお母さんお父さんを叩き起こすクマのエンマ。
    お父さんとお母さんは必死にテレビを直そうとします。
    その間、エンマのご機嫌もとりながら…
    最終的にテレビが映らない理由が判明!!
    でも、もうその頃にはエンマは絵本に夢中で、テレビのことなんて、忘れ去っている…というお話です♪
    これって、小さい子の行動そのものですよね〜☆
    うちの2才の息子も、こんなことがよくあります!
    「えー!さっきまでぐずってたじゃん!」みたいなこと、よくあります。
    テレビが映らない理由は絵で判断するようになるのですが、2才の息子が理解できていたかは、「?」ですが、そのうち理解するときが来るでしょう♪

    掲載日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本らしい絵本

    テレビより絵本が楽しいよ、という絵本です。
    絵本お薦め、の絵本です。

    クマさん一家のお話ですが、電器の修理屋さんだけが人間なのが面白いです。
    クマさん達、そんなにかわいいとは思わないのですが、子供はとても気に入っている時期がありました。クマさん、よく見ると目だけが人間ぽいからかな。

    掲載日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本は最高!

    テレビが大好きな現代っ子の?女の子。
    ある日テレビが壊れてしまい、なかなか直らない。
    ご機嫌斜めな女の子。お母さんに絵本を読んでもらって・・・
    絵本の楽しさに目覚めます。

    普段、娘になるべくテレビを見せないようにしている私。
    絵本が何よりも大好きな娘には、あまりなじみませんでした。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほんがすき!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット