だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ルラルさんのえほん(3) ルラルさんのごちそう」 大人が読んだ みんなの声

ルラルさんのえほん(3) ルラルさんのごちそう 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069431
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,612
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 約束は夜なのに、待ちきれなくて早目に来ちゃう

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    森のお友達、可愛い可愛い!わかるわかる!やっぱり素材の味が生きてる食べ方が一番美味しいって事でしょうか。ルラルさん、料理の腕前を披露出来なくて残念とは思いますが、まあ、結果オーライって事で。笑 相変わらず安定した面白さだなぁ〜。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで食べるっていいね♪

    ルラルさんシリーズ第三弾です。
    ルラルさんシリーズはルラルさんとみんなのやりとりが楽しくクスクスわらってしまいますが、今回はルラルさんが怒ります(笑)
    ルラルさんはごちそうをみんなに振る舞いますが、みんなはなまのまま食べてしまい…
    息子に読んであげたら爆笑間違いなしだなと思いました!ぜひよんであげたいです。
    でも改めて思いました!食事はやはり、誰かとたべるのが1番ですね!一人で食べるより、みんなでわいわい食べる喜びを改めて思う1冊でした!

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番大事な時間

    せっかくルラルさんがごちそうを振る舞ってくれるというのに、料理が待ちきれず食材をパクパク食べてしまった動物たち…。

    当然ルラルさんは怒るんだけど、彼らにとっては普通の事なんですよね(笑)

    動物たちは調理しなくても、そのままでごちそう!
    私もお刺身は何もつけずに、そのまま食べる派です!

    それよりもみんなで食べる事に意味があって、「おいしいね」っと言い合える仲間がいる事が大切なんだなぁと、改めて感じました。

    私もいつも思ってます。
    寝るのもお風呂に入るのも一人でいいけど、ごはんはみんなと一緒に食べたいって!

    お腹いっぱいになった後は横になってゴロゴロ〜…これは動物も人間も同じかな。

    ルラルさんと動物たちがまるで家族のようで、とっても微笑ましくなる一冊でした。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルラルさんはお料理上手

    ルラルさんは、ふだんはお料理をしません。
    でも、土曜日は特別で、買い物をして、料理の教室に何年も通ったり、料理の本を何冊も読んだので、その腕は大したものです。そこで、庭に来る動物たちにごちそうをしてあげようと思って、買い物をして、手伝ってもらおうとしたところ…
    最初に登場した頃のルラルさんだったら、きっと大変なことになっていたでしょうね。おなかいっぱいになって、ルラルさんのお家の中で、幸せそうな顔をしている動物たちの格好は、なんとも言えません。
    そして、ルラルさんのその後の様子が、これまた最高でした。

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで楽しく!

    ルラルさんはどうやら一人暮らしのようですから、土曜日しかお料理しなくても仕方ないかな(笑)

    それにしても、作るとなったら本格的!キッチンの棚に並んだガラス瓶を見てみると、うちにはなさそうなスパイスも、たくさんありそうです。

    庭の動物たちと、たのしく自慢の料理を食べて、愉快なお食事会が行われるのかと思いきや。。。

    タイトルのページで猫が魚をくわえていたのが、なんとなく気にはなっていたのですが、こんなことになるとは!?

    ルラルさんも、最初は怒ろうとするのですが、だんだん楽しくなってきて。
    最終的には一緒になって楽しんじゃうところがいいですね!

    だんだん、ルラルさんの性格がつかめてきた気がします。

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな、おなかいっぱい

     「これはルラルさんです」 
     おなじみの登場の仕方にほっこりします。

     今日はルラルさんが料理をつくっています。カニや魚料理など本格的ですね。でも、ルラルさんの料理をまちきれないみんなは、なんとそのまま食べてしまいました。まあ、動物だから大丈夫なんでしょうね。ルラルさんまで、生でたべてしまうなんて、、、。

     おなかいっぱいになって、みんなの満足そうな顔がいいです。ゴロゴロしているのもきもちよさそうで、笑ってしまいました

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物もみんなも自然が一番☆

    ルラルさんシリーズ3作目 ルラルさんのごちそう☆

    お料理が好きなのでどんなお話なのかなとわくわく。
    ルラルさん、お料理得意なのに普段はお料理しないんですね
    そこが面白かったです(笑

    お料理っておもてなしとして豪勢なものを作ったりしますが
    実は本当はこった料理よりも自然なものが好かれるときもありますよね
    腕自慢な料理もすごいと思いますが
    相手の好みや、旬、そして皆で一緒に楽しめるお料理
    それが一番だと思います。

    怒りながらでしたが、本来そうあるといいなという方に
    調理せず自然のままいただくことになったのも
    ルラルさんとみんなが仲良しだからこそ、みんな思ったままを言えて
    「このままいただいちゃいましょう!」になったはず。

    自然体で、一緒に楽しんで食べられること。
    それが一番の「おいし〜〜い☆」ですね♪

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで食べると美味しいね

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    図書館で借りて読んでみました。

    ルラルさんは土曜日にごちそうを作ります。とってもおいしいので、みんなにごちそうしたくなりました。
    だけど、みんな勝手に食材を食べてしまいます。
    ルラルさんは怒って…

    みんなで一緒に食べる事の良さが伝わってくる絵本です。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラ、ヒヤヒヤ!でも・・・

    「おいしい料理を食べさせてあげたかったのに…」

    毎日料理をしている自分としては、
    ルラルさんの気持ちがとてもよくわかりました。

    だからこそ、ルラルさんが怒ってしまった時にはハラハラ、ヒヤヒヤ!
    どうなるんだろう?と思いながらページをめくりましたが…。

    怒っていたはずなのに、なんだか楽しい気持ちになってくるのは
    きっとみんなと一緒にいる時間が 大好きだからなのでしょうね。

    美味しい料理を食べることはもちろん幸せですが、
    みんなで楽しく食べることが 1番の幸せなんだなと思いました。

    楽しい時間を過ごした後、
    寝る前にデザートのことを思い出す場面は、
    とてもコミカルでクスッと笑ってしまいました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  •  ごちそうを作って、みんなに食べさせてあげるつもりが、なんだかたいへんなことになってしまったルラルさん。思わず笑ってしまいました。久しぶり?にみたルラルさんの怒った顔もなんだか新鮮。

     ルラルさんは腕をふるうことなく、みんなは、とうとう全部の材料を食べ尽してしまったけれど、みんなの幸せそうな顔をみたら、まぁいいか〜ですよね?ルラルさんは、自分までご機嫌になっちゃったのですから。

     デザートは一人でゆっくり味わって食べたルラルさん。ある時は賑やかに、ある時は一人でゆっくりと・・と、上手く暮らしを楽しんでいるなぁ〜と思いました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルラルさんのえほん(3) ルラルさんのごちそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット