ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

14ひきのやまいも」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

14ひきのやまいも 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年07月
ISBN:9784494006229
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,828
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然の恵み

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    14ひきシリーズが大好きな我が家。
    自然との共存の楽しさや大変さを教えてくれるので
    毎回楽しみです。
    やまいもは見たことがあっても、スーパーなどでのこと。
    絵本の中とはいえリアルに書いてあるので
    これを掘り出すのは大変だろうな〜と、よくわかりました。
    最近ではここで何かをしているのは誰?といいながら
    いっ君、にっ君など名前を当てるクイズをして楽しんでいます。

    掲載日:2009/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞ、秋!これぞ、大家族!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    小さい頃大好きだった14ひきシリーズですが、最近、また次女のマイブームです(笑)。
    1年生から、2年生へ教室が変わり、学級文庫にある絵本も変わったようで、どうやら、このシリーズがけっこう揃って置いてあるみたいです。

    家にあるのは7冊だけですが・・・毎晩リクエストされ、母子で楽しんでます。(今まで、レビューを書きそびれてしまっていたので、書かせてもらいますね。)

    ついこの間まで、くんちゃんやとっくんみたいだった次女が、今ではすっかりお姉さん気分で、「くんちゃんととっくんって、本当にかわいいよね〜♪」なんて言ってるのを聞くと、子どもって、日々成長してるんだな〜と、実感します。

    14ひきが、力を合わせて、山芋掘りに行くシンプルなストーリですが・・・『これぞ、秋!これぞ、大家族!」という描写が素晴らしいです。

    文字が少ない分、じっくりじっくり絵を味わえて、次女と会話が膨らみ、寝る前の幸せなひとときが過ごせます。

    どなたかもレビューに書かれてましたが、私も、「おじいさんは いもほりめいじん。いっくんだって、そのうち めいじん。」という文章に、深い感銘を受けました。

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「14ひきのやまいも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット