だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かみさまからのおくりもの」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

かみさまからのおくりもの 作:ひぐちみちこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年09月
ISBN:9784772100779
評価スコア 4.74
評価ランキング 808
みんなの声 総数 208
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もっと早くに読むべきだった・・・

    4歳長女に読みました、このごろ2歳次女と4歳長女の育児に疲れていて、怒ってばかりだったので、この絵本を読んだらちょっと気持ちが変わるかな?と選びました。もっと早くに読むべきだったなーというのが感想です。どんな子供もいろんな個性を持って生まれてくることを、今では忘れてしまって、周りと自然と比べてばかりだった自分に気付きました。これからは2人の個性を「かみさまからのおくりもの」と考えて、誉めて伸ばしてあげたいなと思いました。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大好きです

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子4歳、女の子0歳

    繰り返し何回も何回も読んでます
    「僕は元気な歌の好きな子供になりました」
    って自分のせりふを考えていったり
    妹にも「○ちゃんは優しい女の子になりました」とか言ってます
    妹はまだ赤ちゃんなのでどんな子供になるかこれからが楽しみなんですが・・・
    ただ読むだけでなくそれを自分や周りの人に
    当てはめて考えるのも子供には楽しいみたいです
    自分は大事にされてるって感じるんでしょうね
    甘えたいときに持ってくるのが多いように感じます

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私のは?

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    それぞれの大切な個性。それは神様から頂いた宝物であり、みんな持っているという中身の詰まったお話です。優しい文章と暖かい貼り絵で子供に伝わりやすく描かれています。
    この絵本を読んだら誰もがきっと自分がもらった贈り物はなんだろうと考えると思います。そして、それを大切にしようと感じるでしょう。
    私もまずは子供たちの事を思い、次に私のもらった物はなんだろう?って考えました。
    自分を大切にする事を教えてくれる素敵な絵本です。そして、他の人の個性も大切にしようと思えます。「あばたもえくぼ」その気持ちを忘れずに。
    最後の作者のひぐちみちこさんのメッセージがあり、母親として同じ想いがあるところに何だかジーンとしました。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとうごさいます!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    次女の出産祝いにいただいた絵本です。
    読んでみて、考えさせられました。

    長女が生まれた時に、始めは、とにかく元気に生まれてくれればいいと思っていました。
    元気だと分かると、早く笑ってほしいと思い、笑ってくれると、早く歩いてほしいと思い、歩くようになると…
    そして、だんだんと欲がでてきて、優しい子で、元気で、勉強もできて、スポーツもできて…
    初めは、元気でいてくれるだけでいいと思っていたはずが、どんどん親の欲がでてきてしまいました。
    この絵本を読んで、ふと考えさせられました。
    そんなに自分の思い通りの子にはならないと。
    そして、親の目線に合わせるのではなく、子供のよさに目を向けなければと。
    私は、どうしても子供の悪いところばかりに目がいってしまい、どうしたらいいのかな〜と考えていました。
    でも、それは、間違いなのかなと考えました。
    それもこの絵本のおかげです。
    プレゼントしてくださった方に感謝です。

    さて、長女は、「私は、よく食べて元気というプレゼントをもらったんだよね」と言っています。
    その通り、娘はよく食べ、本当に大きく育っています。
    元気で生まれてほしいと思っていた私の最初の願いはかなっています。
    次女は、どんなプレゼントをもらってきたでしょうか?楽しみです。

    これからも娘のよさに目を向けていきたいと思います。
    子育てしている人、ちょっと悩んでいる人にはおすすめの絵本です。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウチの子は『ちからもち』を…

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳

    この絵本がどんな絵本かと聞かれたら『是非、読んで自分で感じて欲しい絵本!』と答えたいです。

    私と主人への神様からの贈り物はたった一人の息子。
    その息子はかみさまから何を贈られてこの世に生まれてきたの…?きっと、からだの大きい息子は『ちからもち』をもらったのだと思います。

    あれもこれもと欲張ることなく、神様から頂いた『ちからもち』を大切に伸ばしてあげるのが私達の神様への御礼になるのかも知れません。

    とても優しくてあたたかい絵本なので、子供だけでなく、これから出産予定の女性、赤ちゃんが生まれたばかりのママ、子育て中のママにも是非オススメしたいです。

    掲載日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かみさまからのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット