ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

うさこちゃんとうみ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさこちゃんとうみ 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000221
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,267
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 短くてすぐに読めて感想が書きやすいと

    短くてすぐに読めて感想が書きやすいと息子が言うので、うさこちゃんシリーズ読んでいます。

    夏らしく「うみ」の本を選んでみました。

    車に乗っている行きと帰りのうさこちゃんの顔の変化がおもしろいです。

    息子と驚いたのはお父さんの名前。「ふわふわさん」と言うんですね。知らなかったです。

    海岸のテントがサーカス風だなあと思いました。

    海で泳ぐだけでなく砂山を作るのはやはり子どもらしいなあって思いました。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました。

    うさこちゃんはかおだけ見えるすな山をつくったので、びっくりしました。

    うさこちゃんのとうさんがふわふわさんという名前だとぼくは知りませんでした。おどろきました。

    ぼくもうみでかいをひろってみたいと思いました。

    たのしそうでいいなあと思いました。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさこちゃんとうみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / めくる しかけえほん どこかな?どこかな?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(89人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット