こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

チョコレート工場の秘密」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

チョコレート工場の秘密 作:ロアルド・ダール
絵:ジョセフ・シンデルマン
訳:田村 隆一
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1972年
ISBN:9784566010512
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,481
みんなの声 総数 10
「チョコレート工場の秘密」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもの夢と、風刺もチクリ。

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳

    毎晩毎晩、この絵本を読んでは盛り上がったこの夏でした。

    貧乏でいつもお腹をすかせたチャーリーが主人公。
    そんなチャーリーの町には、世界で一番有名なお菓子の工場があって・・。
    さぁ、次はどうなるのかな?何が起こるのかな?どんな夢のお菓子がでてくるのかな?

    ページをめくるごとにドキドキワクワク。
    すっかり物語に引き込まれて、隣で目をキラキラさせながら聞いている
    息子がいました。

    だって、「チョコレートの川」や「魔法のようなガム」や
    「もの凄いエレベーター」・・ですよ!!
    おっと・・どんなエレベーターなのかは物語終盤なので
    読んでのお楽しみです。

    前半のチャーリー一家の辛さがじっくり描かれるだけに、その後の展開によけいドキドキです。
    そのほかの「お子様たち」にはかなりシニカルでビターですが。
    ロアルド・ダールの考え方を、小さな小人たちが代弁しているのですね。

    映画もそのうち見せたいです。(映画はさらにシニカルですが・・)
    読むのは大変でしたが、とても楽しい読書でした。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チョコレート工場の秘密」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん / はれときどきぶた / ルドルフとイッパイアッテナ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット