だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ごちゃまぜカメレオン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごちゃまぜカメレオン 作・絵:エリック・カール
訳:やぎた よしこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500635
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,615
みんなの声 総数 44
「ごちゃまぜカメレオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後が素敵です

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    他の動物にあこがれるカメレオンがいつの間にか変な動物になってしまいます。
    その変な動物の形も面白いし、色使いもキレイで、子供たちは絵を楽しんでいます。
    最後にカメレオンの色が戻って、それが虹に変わるところがとってもキレイで素敵でした。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に強烈な印象を与えた絵本

    ある日、5歳の息子が幼稚園から帰ると、
    「カメレオンが色々なって、カメレオンは色んな・・・」
    と意味不明なことを繰り返し言うので良く聞くと、
    どうも幼稚園で先生に読んでもらった本の話らしい。

    早速本屋さんでこの本を見せると大当たりで、喜んで見ている。

    にぎやかな絵と楽しい色使い、凝った作り、
    カメレオンが羨ましいと思ったものをどんどん取り入れて変身していく面白さ。

    さすが、一度読んでもらっただけの子供にも強烈な印象を与える本!
    大人にも見応えのある良く出来た絵本だと思います。

    ラストは教育的に好感の持てる結末でした。

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントごちゃまぜでした

    カメレオンを息子はまだ知らなくて
    一緒に読みました。
    どんどんいろいろなものがくっついて
    え〜〜〜、何これ??って
    とっても不思議な様子。
    最後には元通りになれて、よかったね〜〜。
    あまりにもへんてこな姿に
    笑ってました。
    色使いもなかなかきれいですね。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごちゃまぜカメレオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット