雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

エルマーとりゅう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

エルマーとりゅう 作:ルース・スタイルス・ガネット
絵:ルース・クリスマン・ガネット
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1964年08月
ISBN:9784834000351
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,247
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カナリア島

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    年長さんの時に先生に読んでもらったそうです。小学校の図書室にも合ったので借りてきました。
    エルマーの冒険の続き。
    動物島からエルマーのすんでいるかれき町へ帰る途中のかなりや島での冒険。
    知りたがり病にかかり、王様から伝染していく・・・
    エルマーがその根本を絶ち、病気が治る。知りたかった内容を知ればいいんだもんね(笑)

    途中で起こるはらはらドキドキがたまらなく面白かったようです。毎晩何章かずつ読んで何日かかかりましたが、楽しさも持続していたようです。

    残るは「エルマーと16ぴきのりゅう」だゎ

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心をくすぐる

    前半ではあまり興味を示さなかった息子が、興味を示してきたのは、たからものとひみつです。

    この二つには好奇心をくすぐるものがありますね。

    なかなか話せない秘密って何かな?宝物って何かな?と大人でも知りたくなると思いませんか。

    息子にとっては、あっけなく終わったと思えたらしく、読み終わって「えーもう終わっちゃったの」という感想でした。

    私にとっては、終わり方が家族愛が感じられていいなあって思いました。

    続きも読んでみたいです。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「エルマーとりゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / エルマーのぼうけん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット