うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おやすみなさいメイシーちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おやすみなさいメイシーちゃん 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784033214108
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,597
みんなの声 総数 29
「おやすみなさいメイシーちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パンダくん好きの子にも

    メイシーちゃんのこのシリーズの絵本を何冊か持っているのですが、お気に入りはこちらです。
    0歳からカラフルなイラストが気に入るかと見せていましたが、そんなに反応はなく、1歳になってある程度動物の名前や物の名前がわかるようになってきてからよく読んでくれと持ってくるようになりました。
    でも、息子がこの本を選ぶ理由はどうやらメイシーちゃんが大事にしているぬいぐるみ「パンダくん」のためらしいのです(笑)
    もともとパンダのイラストが好きだったので、このメイシーちゃんのパンダくんもとっても気に入ったらしく、出てくる度に指差して確認しています。
    うちにあるメイシーちゃんのその他のストーリーは、やはり海外作品らしくちょっと唐突なストーリー展開に思えたり、日本では馴染みのないテーマだったりするのですが、こちらのストーリーはベットに入るまでの歯磨きや着替えなども特に違和感なく、可愛い仕上がりになのでおやすみ前の1冊にはとってもいいように思います。
    英語と日本語両方表記されているのも気に入って購入しましたが、勝手な発音で読んでいいものかと躊躇してしまい私はもっぱら日本語で読んでいます…。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • は〜い、おやすみなさい!

    メイシーちゃん、自分で寝る前に歯を磨いて、パジャマに着替えて、ベットの中で、本を読んでます。自主性があってとても偉いと思います。
    自分で気がついて寝る前には、トイレにも行ってます。親の言われる前に自分からすることが偉いと思います。小さい時からの親の躾がいいのだと思いました。習慣づけられているのがいいと思います。読んでいると負けない様にやる気になるような気がします。英語の勉強にもなるから、小学校の高学年の子までお薦めの絵本です。絵が大きくて要点がはっきりしているので、小さい子にも目に止まる絵本です。線も太く、色彩も鮮やかです。メイシーちゃんの人気の秘密がわかる気がします。メイシーちゃんの他の絵本も読みたいです。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみなさいメイシーちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット