なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

こんにちは」 大人が読んだ みんなの声

こんにちは 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784834007831
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,214
みんなの声 総数 77
「こんにちは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さなお子さんに!

    「くまくんシリーズ」は,親の私が子供の頃からあるシリーズなので,懐かしさと安心感を感じます。
    こちらの「こんにちは」は,小さな小さなお子さん向けの絵本に思います。
    親子で絵本時間を楽しみながら,小さなお子さんに挨拶の気持ちよさ大切さを教えられるのではないでしょうか。

    投稿日:2018/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのこが出会ったものに、こんにちはとあいさつしていきます。
    お花や走り去って行く猫や犬。ママにパパ。

    返事がなくても自分からあいさつすると、気持ちがいいですよね。

    笑顔であいさつ。きちんと顔を見てあいさつ。
    自分はできているかな?と考えてみると、案外できていなかったりします…。

    ちゃんと顔を見ていなかったり、あいさつされるのを待っていたり。

    これじゃダメですね。
    くまのこを見習わなきゃ…!

    投稿日:2014/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挨拶したくなる

    絵がかわいらしく、花や動物など次々に「こんにちわ」と挨拶していく様子がとても愛らしいです。
    この絵本を読むと、みんな「こんにちわ」とたくさん挨拶してみたくなるのではないでしょうか。
    子どもたちが、おじぎしながら元気に挨拶する様子が、頭にすごく浮かびました。
    1,2歳のお子さんに特に読んでみたい絵本です。

    投稿日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりあいさつは基本。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    ナビの中で「こんにちは」って、検索したら、すごい数の絵本や紙芝居が検出されました。あいさつって、やっぱり基本なんですね。

    さて、最近「おおともやすお」さんの絵にハマってます。
    暖かくて、味わいのある素敵な絵を描いてらっしゃいますよね〜。
    調べてみたらやっぱりこの「くまたくん」のシリーズが有名のようでした。
    同じわたなべしげおさん作、おおともやすおさん絵の「くまたくんシリーズ」も、1歳〜3歳くらいを対象にした「こんにちは」のような、
    見ればわかる日常の生活を描いているタイプと、
    もう少し大きな4,5歳〜7歳くらいを対象にした物語性のあるシリーズがあるようです。

    最近、低年齢向けのお話会も行くようになったので、
    こういう絵がはっきり状況を表していて、それでいて「好感が持てるかわいいキャラクター」が登場する絵本は、とても読みやすいです。

    特に、やぎの牛乳屋さん!いいですね〜なんか、ホントにこんなやぎ顔の人いそうだし…。(*^^*)
    この絵本は、子どもたちに「読んでみたいリスト」に入れておきます。

    投稿日:2010/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつの楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    小さい子向けのおはなし会の導入で、仲間が読んでいた絵本です。
    あらためて読んでみて、なるほど、導入にぴったりだと思いました。
    表紙のクマの子が、出会った生き物たちに「こんにちは」と呼びかける、
    シンプルなストーリー。
    途中でヤギの牛乳屋さんが出てきてびっくり。
    なるほど、初版は1979年、そんな時代でしたからね。
    最後にはおかあさん、おとうさんにも。
    さあ、どんな反応が返ってくるかはお楽しみ♪
    クマの子の純真なあいさつがとてもかわいらしく、
    思わず親子で真似したくなると思います。
    そう、あいさつはコミュニケーションの中でも大事ですから、
    あいさつの楽しさを知れば、明るく生活できそうですね。
    お子さんにあいさつの言葉をいっぱいかけてあげるきっかけにもなりますね。

    投稿日:2009/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こんにちは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くっついた / ななちゃんのおかたづけ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

みんなの声(77人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット