モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

はなのみち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなのみち 作:岡 信子
絵:土田 義晴
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784265034499
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,625
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 国語の教科書に掲載の話

    息子の小学校の国語の教科書に載っているお話だったので興味があり読みました。


    くまさんが家で何かが入っている袋をみつけ、友達のりすさんの家に聞きに行きます。

    ところが、袋に穴があいています。

    ここでくまさんが
      「しまった。あなが あいて いた」
              というのですが、私はここがすきでおっとりした優しいくまさんの性格がでているなーと思います。


    最後、穴から落ちた「種」が「はな」を咲かせ、くまさんの家からりすさんの家まで「はなのみち」ができます。
    そして動物たちも嬉しそうに描かれています。


    簡単なお話なので、読んであげるならあかちゃんからでもOK!!
    自分で読むのも年中さんくらいからいけると思いますよ。

    掲載日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話です

    小学校の教科書に載っていたので手に取りました♪
    文字が少ないので、息子はすぐに暗記してしまいました。
    小さい子でも十分楽しめますね。

    息子はくまさんの発する一言、一言が可愛い!と感じたようで、
    自分で音読するときは、その役になりきって、
    驚いた声や悲しんだ声など声色をかえながら楽しんでいました。

    このお話を通して、声にだして読むという楽しみに目覚めたように思えました。

    教科書では柿本さんが挿絵でしたが、この土屋さんの挿絵もかわいらしくていいですね!

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなのみち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おこだでませんように / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット