だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

もじゃもじゃあたまのナナちゃん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

もじゃもじゃあたまのナナちゃん 作:神沢 利子
絵:西巻 茅子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1985年06月
ISBN:9784032043907
評価スコア 4
評価ランキング 18,561
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親近感がわきそう

    『もじゃもじゃペーター』がペースにあるのかな。そんなタイトルです。

    もじゃもじゃ頭でブラシをかけるのがいやなナナちゃん、家出してしまいます。

    この辺は、『どろんこハリー』みたい。

    ナナちゃん、三歳なのに家出とはすごいかも。

    文章が詩のような歌のような感じでリズムが感じられます。

    ナナちゃん、ブラシがかけられちゃうのかな?子どもって、お風呂入りたくないとか、シャンプーがいやとか、何かしらその時期でいやなことがありそうで、親近感がわきそうな話だと思いました。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もじゃもじゃあたまのナナちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット