しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こぶたたんぽぽぽけっととんぼ」 大人が読んだ みんなの声

こぶたたんぽぽぽけっととんぼ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1990年
ISBN:9784772100991
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,954
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こな→なみだ→ダイヤモンド→どんぐり!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    馬場のぼるさんの「こぶたたぬききつねねこ」の言葉遊びシリーズの1冊だと思います。

    この「こぶたたんぽぽぽけっととんぼ」の方が、前作「こぶたたぬききつねねこ」よりもしりとりが短いので、より小さい子たちにも飽きずに楽しんでもらえる作品に仕上がっているなと、思いました。

    特に面白かったのは
    “こな→なみだ→ダイヤモンド→どんぐり”のシーンで、ねこがそれぞれ袋から出してきたときの、友達のこぶた・たぬき・きつねの反応が笑えました。
    また、最後は“おんぶ”で、それぞれのお母さんにおぶされて帰っていく子どもたちの姿も、微笑ましく優しい気持ちで本を閉じることができました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 馬場のぼるさん

    馬場のぼるさんの作品だったのでこの絵本を選びました。題名からしてユニークでさすがだなと思いました。そして、表紙に書かれている作者のサインがとても素敵で気に入りました。他の作品でも登場する動物達が集合してとても親近感が持てました。読んでいるとリズムよく自然と色々な単語を覚えられるのが良いと思いました。ストーリーもとてもコミカルで楽しかったです。馬場さんのセンスの良い世界を感じられる絵本でした。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぶたたんぽぽぽけっととんぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ごぶごぶ ごぼごぼ / パンツのはきかた / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット