十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

だるまちゃんとてんぐちゃん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

だるまちゃんとてんぐちゃん 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年11月
ISBN:9784834001242
評価スコア 4.73
評価ランキング 871
みんなの声 総数 262
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもとファンです

    子どもが小さい頃から何回か読んでいますが、私自身も子どもの頃に読んで好きな本です。
    そういえばなぜか家にはないのですが、図書館や幼稚園で子どもが自分で読みたい本で借りてきます。
    だるまちゃんとおとうさんの掛け合いが、ちょっとずれていてもどかしいだるまちゃんの様子、だるまちゃんが自分で考えたことを、てんぐちゃんがほめてくれて、ちょっと鼻が高いだるまちゃんの様子が、子どもたちの姿をよくあらわしているなあと、大人になって子どもと一緒に読んでみて、改めて思います。
    子どもが、読み終わるといつも満足そうにしているのをみると、かこさとしさんの絵本はやっぱり古さを感じさせない、子どもにとって魅力的な本なんだと実感します。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • わーい♪×2

    娘がまだ赤ちゃんの頃からずっと読みたかったのですが、「まだ、早いかな・・・」と思いつつ読みそびれていました。
    ようやく読む機会ができ、(わーい♪)と思いながら、娘に差し出すと、「わーい♪これ、園でよんでもらったことある〜(喜)♪」とのこと。
    やっぱり、読んでたか・・・さすが、大大ロングベストセラーですね!

    お話は、ほのぼのしてていいですね。
    てんぐちゃんの格好や持ち物が、次々と羨ましくなっちゃう だるまちゃん。
    家にあるもので工夫して、それらしくなっていくのが楽しい♪
    ‘てんぐ’も‘だるま’も、どちらかというと強面・・・。
    でも、この‘てんぐちゃん’と‘だるまちゃん’は、すっごく愛らしい。
    そのギャップが、またいいです!!

    大大ロングベストセラー☆
    大満足の一冊でした!!!

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • まねっこ

    だるまちゃん、かわいいですねー。
    好きなお友達のマネっこしたい気持ちは、よくわかります。
    一つずつマネして、最後の締めくくりは餅の鼻!
    「えー、お餅!」と、子供も驚いていましたが、私だってビックリです。
    鼻の長いだるまちゃんも、なかなか良かったですね。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族みんなで応援

    上の子が、幼稚園の時、初めてハマった絵本です。
    ストーリーを知っているのに、何回も読んで!!と、せまられました。

    てんぐちゃんの持ち物が、羨ましくって、だるまちゃんの家族が、いろいろと、アイデアを出すところが、家族総出で一丸となって、助け合っていて、ホノボノします。

    小学生の読み聞かせにも、使っています。そのときは、同じ加古先生の、だるまちゃんシリーズを何冊か持っていき、他の本の紹介もします。でも、やっぱり「だるまちゃんとてんぐちゃん」が、一番です。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまちゃんとてんぐちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / じゃあじゃあびりびり / 復刻版 ちいさいモモちゃん3 あめこんこん / いないいないばあ / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット