クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

フレデリック」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

フレデリック 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1969年
ISBN:9784769020028
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,710
みんなの声 総数 101
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人それぞれ

    初めて絵本を読んだ時に、「ありときりぎりす」の逆バージョンだなっと思いました。

    「ありときりぎりす」は遊んでばかりいるきりぎりすが悪いというような話ですが、フレデリックは、食べるために働く事以外にも価値がある事があるという事を表現されているのかなと思いました。

    子育てをしていると「ありときりぎりす」的な事を子供に求めてしまいがちだけれど、フレデリックのような、周りからみたら良い事と思えない事でも、視点を変えれば大事な事があるという事を気付かされました。

    親子でじっくり読んでいきたい絵本です。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩的です

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    はじめは、アリとキリギリス・・・?と思いながら、さらさら読んでみました。

    途中から、ヒカリ・色・ことばと、フレデリックの独創的な世界が静かに広がって・・・

    そして、それまでは一人クールに?皆に混じらず過ごしていたフレデリックは個人的にはあまりかわいく見えなかったのですが、なぜか最後の、頬を赤く染めて照れていたフレデリックは、初めてかわいい普通のねずみに見えました。

    単純な話ですが、息子の幼稚園の子供たちを見ていて、ちょっと変わった子は色眼鏡でみてしまいがちですが、ふとした時に「あ、この子もうちの子と同じようにかわいい!」って思うのと同じかな?

    それに気がついたときに、ようやくこの絵本の面白さが少しづつ私のココロにも近づいてくれたように思いました。

    子供に説明するのはちょっと難しい。でも、もしかしたら説明はいらないかな? 私よりきっと、ココロがまだ素直な子供たちだから(笑)

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「フレデリック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / くだもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中


人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット