なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ちいさなくれよん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなくれよん 作:篠塚 かをり
絵:安井 淡
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年01月
ISBN:9784323001661
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,585
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 星になったクレヨン

    このお話は、小さくなって捨てられてしまった黄色いクレヨンが自分を必要してくれる者たちを探して歩くお話でした。いろいろなものを助けて行くうちに自分の体がどんどん小さくなっていくのですが、最後は空の弱々しい光のお星さまに色を塗ってあげて消えてしましました。うちの子はこの最後に、「お星さまになれてよかったね!」と納得の結末だったみたいです。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝えていきたい絵本

    人は何らかの使命をもって生まれてきている、とよく耳にしますし、私もそれを信じます。
    このことは、人だけでなく、物にも当てはまるんですね。

    何でも買える世の中だけれど、クレヨンだって最後まで働きたい、まだ使えるよ!と叫んでる。
    自分が小さくなっても、一生懸命くつや、車、石ころを塗っているきいろのクレヨンが印象に残ります。

    ものを大切にする心を優しく教えてくれる素敵なお話。
    子どもたちはもちろん、大人の方にこそ読んでほしい1冊かもしれません。

    掲載日:2009/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなくれよん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット