あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

はなをくんくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなをくんくん 文:ルース・クラウス
絵:マーク・シーモント
訳:木島 始
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000955
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,518
みんなの声 総数 134
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキ!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    冬眠中の動物たちが次々に鼻をくんくん・・・
    何の匂いかな?
    何だろう?何だろう?とワクワクを募ります。
    気になるままにページをめくると・・・
    いい匂いはなんと一輪の花!
    ステキな結末に心がほっこりする1冊です。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の温かさを感じる絵本

    全ページ白黒で描かれていますが、最後のページのだけには・・・。思わず大人でも小さな春を見つけることが出来て嬉しくなってしまいます。最後に1輪咲き誇る花の美しさがなんともいえず心を暖めてくれます。
    色がなくても、温かさを感じることができ、春の匂い、春の音を感じ、春の喜びを知ることができる素敵な絵本です。

    繰り返しの文章が多いので、小さい子から楽しめると思います。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるのにおい

    一面の雪、冬眠するどうぶつ達。
    そこは、もう冬一色。
    モノクロで描かれた絵は、
    いきもの達の気配もない寂しい雰囲気そのもの。

    ちいさなちいさな春のおとずれ。
    どうぶつ達を目覚めさせたものは「はるのにおい」。
    においを辿り、どうぶつ達が見つけたのは、一輪の花。
    この本で、ただひとつ黄色に塗られた部分。
    まわりは、まだ冬一色。
    ちいさなちいさな花だけど、雪をも解かす春への
    期待感を感じさせてくれました。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね、モノクロ絵本

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    心落ち着く優しいタッチの絵が素敵です。
    この絵本を通じて、「熊さんも冬眠しているね」と「冬眠」という言葉を教えました。
    温かいお話ですので、寝る前に読んであげると良いと思います。

    掲載日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の気配

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    雪景色の中で動物達が冬眠をしています。
    モノトーンの色合いで冬眠をしている動物達がとても柔らかくえがかれています。
    冬眠してる色んな動物達が気になるのは、何かのにおい。。

    その正体がわかるのは、最後のページですが
    この本の中でたった一箇所の鮮やかな色の花です。
    動物達が覗き込んでるそのページがとてもステキでした。

    今は冬真っ盛りだけれど、もうすぐ春になるんだ
    というメッセージが強烈に伝わってきました。

    地味だけど温か味のある一冊です。
    この時期によむのにちょうどいいと思います。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • わぁーーー

    白黒の絵が このお話の世界にスーっと惹きこんでくれる。

    森の中、冬、動物たちは冬眠していたのだけど・・・・
      くんくん くんくん・・・
    動物たちが動き出した。
    なんだかワクワク ドキドキしてくる。
    みんなが くんくん した先には何があるのだろうか???

    読み終わったあと 息子のニコっとした顔に癒されました。
    ワクワクもあるけど 癒される絵本だなと思います。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見る!

    絵本は、内容も然る事、”絵を見る!”ものだと
    つくづく感じさせられました。
    春の訪れを告げるのに言葉はいらないようです。
    冬ごもりから、目を覚まし、動物たちがかけてく、
    かけてく。 その躍動感も伝わってきます。
    子どもたちの目も気持ちもいっしょに動いているよう。
    そして、みんなで見つけた黄色の花。「春が来たんだよ」って。
    仲間に加わり、動物たちといっしょに、春の訪れを
    感じたくなります。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなをくんくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


すべてのおとなとこどもに贈ります

全ページためしよみ
年齢別絵本セット