まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

はなをくんくん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなをくんくん 文:ルース・クラウス
絵:マーク・シーモント
訳:木島 始
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000955
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,516
みんなの声 総数 134
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一輪の花が…

    雪のなかで仲間たちとじっとしている動物たちが、一斉に動き出して、集まった場所にあったのは、一輪の小さな花でした。
    春の訪れを待ちわびた動物たちの感動が伝わって来ました。
    最後に登場する小さな花だけがカラーで、冬と春の違いを象徴的に表していました。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵

    この絵本も小1の上の子の国語の教科書に
    紹介されていたので、久しぶりに読みました。

    モノクロの綺麗な絵、森で冬眠しているカワイイ小動物や
    くま達。素敵です。
    子供たちも「カワイイね。」と言って見ていました。
    もっと小さい頃に読んだ事もあったのですが
    少し大きくなった今は、この絵本から春の訪れを
    親子で感じられて良かったです。
    今の時期にぴったりな絵本です。

    最後のページのお花はモノクロの絵本がぱっと
    華やかになります。
    シンプルだけど素敵な絵本です。

    掲載日:2010/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ち遠しい春

    冬眠していた動物たちが少しずつ目を覚まし、白黒の絵柄の中で黄色いお花がひときわきれいに描かれている所が素敵です。
    初めて息子に読んだ時、次はどうなるんだろう〜と言う気持ちでドキドキしながら見ているようでした。
    春が待ち遠しい気持ちがとても素直に表現されている作品です。

    掲載日:2010/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  •  季節は冬。
     森の動物たちはみな眠っています。
     優しい表情です。
     大きい動物も、ちいちゃい生き物も。
     静けさが伝わってきます。
     と、はなをくんくん…。

     においのする方にみな雪の上をかけて行く様子が、楽しい。
     とてもたくさんで、一斉にかけていくから、「なにかしら?」と読み手もドキドキしながらページをめくるのが楽しい。

     白黒の世界で、雪景色を良くあらわしていました。
     みんなの動きが、短い言葉でひとつひとつえがかれていて、これもまた楽しい。

     雪の中に春の訪れを見つけて、喜ぶ様子は、私たちと一緒ですね。
     季節は、もうそこまで春でした。
     黄色の使い方が、読み手の心も温かくしてくれます。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 集まって来た

    • キミキミキミさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳

    長い長い冬動物さんたちが冬眠していると、春の匂いを感じて小さなお花が開いているところに集まってきたと言うお話です。

    この本は私が図書館で借りてきた本で、小学校二年生の娘が字が大きくて素朴な絵が気に入ったみたいで何度も一人で読んでいました。

    私的には、もっと色の使った絵が子供が喜ぶのかなと思っていましたが、冬の寒い感じと、春が来て黄色い花が咲くと言う感じが、娘にはよかったみたいです。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を待つ気持ち

    前から読んでみたいと思っていました。

    モノクロですが、最後の黄色がうまく使われていますね。「ねことやまねこ」もモノクロでピンクが効果的に使われているので、その後の作品に影響を与えているかもしれないと思いました。

    「はなをくんくん」の繰り返しが効果的に使われているし、春を待つ気持ちがとてもよく伝わってきます。

    もうすぐ春という時期にタイミングよく読んであげたい本です。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなをくんくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット