おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

はなをくんくん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなをくんくん 文:ルース・クラウス
絵:マーク・シーモント
訳:木島 始
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000955
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,445
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 福寿草だったら、もっとよかったのに。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    ルース・クラウスの絵が、味わいがあって、とても素敵でした。
    土の中や木の中で、冬眠している森の動物たちの姿が、かわいかったです。
    (カタツムリはちょっと「うひゃ!」と思っちゃいましたけど)
    うちの子どもたちはどちらかというと動物好きなので、眠っている動物たちや穴ぐらからか顔を出している動物たちを見て、喜んでいました。
    ただ、
    「やまねずみが じめんのなかから かけてく。
     みんな はなを くんくん。みんな かけてく。」
    のあたりは、大行列の動物たちにギョッとしてしまいました。

    最後のシーンに黄色い花が1つ咲いているのは、他がモノクロだけにとても印象的でしたが、
    どうせなら、春の訪れの代名詞でもある「福寿草」にしたら、もっとはっきり春を意識したのにな〜と、思いました。
    (アメリカには福寿草は咲かないのかな?)

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなをくんくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット