ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

はなをくんくん」 大人が読んだ みんなの声

はなをくんくん 文:ルース・クラウス
絵:マーク・シーモント
訳:木島 始
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000955
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,520
みんなの声 総数 135
「はなをくんくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほっこりあったかくなる絵本

    春を待ち望んでいる動物たちの
    わくわくする気持ちやはやる気持ち。

    その気持ちは、ちっさな動物もおっきな動物も
    同じなのですね。

    画面いっぱいに森の動物たちがある場所に駆けていく場面は、
    静かな、でも確かな躍動感を感じて圧倒されました。

    春の訪れを知らせる、ぽっと咲いた黄色い花に
    心まであたたかくなる絵本です。

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    2
  • うわあ

    有名な絵本ですが、読みのがしていました。
    動物たちがつぎつぎにかけだしていく先が気になって、ページをめくってしまいます。そして、最後のページでは、動物たちと同様、思わず「うわあ」と声がでてしまいました。
    春もいいなあ、と思わずにはいられない絵本でした。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春が待ち遠しい

    タイトルから食べ物の話かなぁと思ったら全然違いました。
    冬眠中の動物たちが次から次へと起きだして、みんな春を心待ちにしているというストーリーでした。最初の冬眠のシーンはモノクロで描かれていて意外だったのですが、後から描かれる春の到来を表現しているページで鮮やかな花の色がより際立っていて素敵でした。
    心惹かれるものがある魅力的な絵本でした。

    掲載日:2016/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は虫が非常に苦手である為、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    カタツムリが一斉に角を出したシーンでは一人で「ギャッ!」となってしまいました。皆が鼻をくんくんさせてる先にあるものは何かなという期待が、いやがおうにも高まる絵本です。皆が鼻をくんくんさせてた先にあったものは「お花」というお後がよろしい結末でした。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節

    白黒なのに動物たちが生き生きしている絵には圧倒されました。動物たちも私たち人間と同じように季節を楽しんでいるんですね。こんな風に目や体で季節を感じて行くことの楽しみを教えることは子どもの成長にとってもとても大事だと思います。娘にとっても大切な1冊になることと思います。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黄色と黒のコントラスト

    表紙の黄色と黒のコントラストが素敵だと思ったのでこの絵本を選びました。1967年に出版された絵本にもかかわらず今でも色褪せず魅力が衰えていない所がとても目を見張りました。雪の質感が本物の雪の様で思わず触りたくなりました。あえてモノトーンにしたわけが最後の場面で明らかにされとても心を打ちました。春の訪れの喜びを感じられる素敵な絵本でした。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなをくんくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット