ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ポケットのないカンガルー 改訂版」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポケットのないカンガルー 改訂版 作:エミイ・ペイン
絵:H.A.レイ
訳:西内 ミナミ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1970年2月
ISBN:9784033276106
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,915
みんなの声 総数 28
「ポケットのないカンガルー 改訂版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最高のポケット

    子どものためには、カンガルーにとってポケットはなくてはならないものですね。
    答えがわかってしまうと納得ですが、お母さんカンガルーケイティの悩みと奮闘には、感動しました。
    ユーモアたっぷり愛情たっぷりのお話でした。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の気持ち

    娘がジョージシリーズと勘違いして幼稚園で借りてきた本です。

    勘違いして借りてきたんだけど、読めてよかったと思います。
    子どもを思うお母さんの気持ちとか、
    お母さんが悲しんでると子どもも悲しいとか、
    当たり前のことなんだけど、改めてそうだよねぇと思いました。

    最後には素敵なポケットを手に入れて良かった。
    読んでいて、親子でほっこりしました。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばるおかあさん

    イラストにひかれて手に取ったのですが、ストーリーも素敵な絵本だと思いました。
    おなかにポケットがないお母さんカンガルーは、坊やをどこへも連れていけません。他の動物の真似をしてもうまくいかず、失敗ばかり。でもあきらめず、、、

    あきらめなければ必ず道は開ける。ということを教えてくれます。がんばる勇気が湧いてきます。
    親が子どもを思う気持ちが伝わってきて温かい気持ちになります。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポケットのないカンガルー 改訂版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット