庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

いっしょに きしゃに のせてって!」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

いっしょに きしゃに のせてって! 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:長田 弘
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784916016591
評価スコア 4.06
評価ランキング 18,094
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵で魅せる本

    2歳半の息子に図書館から借りました。
    きっかけは、バーニンガムさんの本が読みたかったのと、
    表紙が蒸気機関車で、乗物好きの息子が喜ぶと思ったから。

    ストーリーは、男の子がいろいろな動物を乗せて、遊んだりしながら、
    蒸気機関車を走らせるというもの。
    動物保護(環境保護)を訴えるものでもあったけれど、まあ、普通。
    私が感心したのは、とにかく絵。

    バーニンガムさんのいろいろな技法やタッチの絵が楽しめると思います。
    イラストチックなあっさりとした絵、鉛筆だけで描かれた絵、
    水彩を使ったほのぼの系、夜の暗闇を線で現した絵。。
    特に最後の見開きページの幻想的な絵はステキです。
    どういうタッチをどのように使い分けているのかよくわかりませんでしたが、
    バーニンガムさんは、とても楽しんで描いたんではないかと感じました。

    息子は、蒸気機関車というだけで、よく読んでいました。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと理屈っぽいです

    2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。絵本を開いて「環境破壊をとめる為にささげる」とあり、これはうーん、と感じたとおり、ちょっと理屈っぽい本です。「人間が○○をしてボクがここにいられなくなるから、汽車に乗せて」というパターンで、いろんな動物が汽車に乗ってくるのです。環境保護をうたいたいのは分かりますが、ちょっと子供向けの絵本ではありません。

    汽車が好きだからと読んであげるのはちょっと難儀な本ですよ。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いっしょに きしゃに のせてって!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.06)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット