なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ダチョウのくびはなぜながい? アフリカのむかしばなし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ダチョウのくびはなぜながい? アフリカのむかしばなし 作:ヴァーナ・アーダマ
絵:マーシャ・ブラウン
訳:松岡 享子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784572003621
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,383
みんなの声 総数 11
「ダチョウのくびはなぜながい? アフリカのむかしばなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうだったのか!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    だちょうのくびがなぜのびてしまったのか?
    というお話です。
    タイトルがそうなのでいつ伸びるんだろう?と何とも嫌な
    胸騒ぎを抱えたままお話は進みます。
    ワニがガブッとしちゃったときは
    「あぁやっぱり!」みたいな気持ちでした。

    手加減のない自然界の厳しさがビンビン伝わってくる絵本です。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナルホド…と思わせるお話です。
    首が長いと言えば、キリンしか想像できない私だったので。
    マーシャ・ブラウンが、お話に合った描きかたで、お話を盛り上げています。
    マーシャ・ブラウンはお話によって様々に絵のタッチを変えられる、柔軟性のある作家だと思います。
    ワニの虫歯はどうなったのですかね〜。
    動物たちの描かれ方が愛嬌たっぷりで、楽しめます。
    ダチョウさんには災難でしたが、首が長くなって良かったですね。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでなんだろう?

    このお話はアフリカの昔話で、ダチョウの首が元は短かったのですが、あるきっかけで長くなったという事が描かれていたお話でした。うちの子も興味津々で話を聞き始めていました。ワニの虫歯を治してあげようとワニの口に顔を突っ込んだのですが、ワニが口を閉じてしまい、ひぱって抜いた結果が長くなったそうです。シュールさにうけました!!

    掲載日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かり易い昔話

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ケニアの語源については諸説ありますが、カンバ語の「キーニヤ」(ダチョウの山の意:雪を頂 に被ったこの山は、ダチョウの頭のように見える)からきたというものが有力だそうです。
    そのカンバ族の話を伝え聞いて、ヴァーナ・アーダマが文を書き、それにマーシャ・ブラウンが絵を描いた1995年の作品です。

    物語は、至極単純。
    ダチョウは短い首だったという書き出しで始まります。
    首が短いというのは不自由なものとありますが、確かに、地面の虫を取るにも高い木に成る実を取るにも、不自由この上ないことは間違いありません。
    そこに登場するのは、虫歯になったワニ。
    痛くて仕方ないので、動物達に虫歯をほじって欲しいと懇願するのですが、誰も信用してくれません。
    ダチョウは、やはり逃げようとしたものの、可愛そうになって、ワニの口に頭を突っ込んで、歯を一本づつ突付いてあげるのです。
    ところが、悲しい性というやつか、ワニは、朝から何も食していないことを思い出し、ダチョウの頭を咥えてしまうのです。
    それから、ダチョウとワニの綱引きが始まるのですが、皆さんご想像の通り、そんな訳でダチョウの首は伸びてしまったというお話です。

    これって、「ぞうの鼻は何故長い」と全く一緒の展開なので、こうした話というのは、各地に伝承されているのだと思いました。
    マーシャ・ブラウンの絵は、かなり荒っぽいものなのですが、それが、この内容に相応しく、良い感じで仕上がっています。

    いろんな国の昔話の絵本が、昨今邦訳されるようになりました。
    伝承される話には、魅力があるものが多いので、多くの昔話が読めるようになることを期待したいと思っています。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ダチョウのくびはなぜながい? アフリカのむかしばなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット