ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

バムとケロのそらのたび」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.83
評価ランキング 123
みんなの声 総数 297
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズの中で一番大笑い

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳、

    おじいさんの誕生日パーティに招待されたバムとケロが飛行機を作っておじいさんのうちに行く話しです。
    バムとケロが、飛行機でおじいさんの手紙にある通りに行くのですが、その折々の様子にずっと笑いづめに笑っていました。
    手紙を途中まで読んで進んでいたら、実は注意書きがあったりする展開も楽しかったようです。
    ケロがちょっと失敗しているようすや、ちょっと旋回しすぎ?で、荷物が落ちている、といった細かい部分も見ていていて面白いらしく指をさして笑っていました。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険!

    イラストがかわいいです!
    文章もおもしろく、バムとケロと一緒に、楽しい冒険ができると思います。
    いろいろな楽しい障害物を乗り越えながら、
    おじいちゃんのおうちに到着して、みんなで集まる場面も、
    ほのぼのします。

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がいい

    • まぶっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳、男の子3歳

    プレゼントで母からもらったのですが、絵もかわいく、一気にファンになりました。
    子供も気に入って読んでいますし、絵の細かいところまで注意深く見てみると意外なものが見つかったりして、面白いです。
    ちなみにこの本にはガラゴがかくれていました。
    見つけた時は、子供も大喜びです。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな空の旅

    私自身、幼少のころに、こんな組立式の飛行機で空の旅をしたいと考えていた世界が描かれており、童心に帰ってしまいました。

    掲載日:2011/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの中で一番好き

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    私たち親子でバムケロファンです。

    娘が一番好きなのは「そらのたび」
    飛行機未経験だからかな。度々読んでと持ってきます。

    昨夜のエピソードをお話します・・・
    「おじぎちゃんはどーこだ?」とお姉ちゃんが
    妹に問題を出していました。
    ページをめくって探しあてて大盛り上がり。

    細部まで楽しめる遊べる絵本なんですよ。
    本題とはまったく関係ない小さな出来事もとっても面白いです。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぼちゃ火山

     自家製飛行機で、おじいちゃんの家へと向かったバムとケロでしたが、ドキドキ、ハラハラの大冒険。「普通の空の旅」では、ちょっと経験できないハプニングの連続です。

     私より先に読んでいた娘は、「虫が出るよ〜、ほら!」なんて、ページをめくる前に教えてくれます。でも、虫さん大好き(!)の娘は、飛行機にくっついてきた虫たちを、にこにこ顔で見ていました。
     アイスランドの火山噴火は、まだ記憶に新しいところですが、こんなに楽しい「かぼちゃかざん」の噴火なら、1度味わってみたい気もしますね!
     でも、吸血コウモリには、さすがの娘もびっくり。

    何はともあれ、無事に着けてよかったね、バムとケロ!

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細部まで楽しい

    大人気だったこの本、最初はあんまり期待せず読んだのですが、納得の内容でした。子供ももちろんですが、私がはまってしまい、ページの細部までじっくり見ていて、「早く続きを読んで〜」とせかされていました。あちこちに仕掛けてある細かな遊びが、きっと子供だけでは気づかないだろうと思われるほんとに隅っこにまで隠されています。何度も見たページに何年も経ってから新たな発見をしたりして、とても楽しめます。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのそらのたび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット